十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ドワーフじいさんのいえづくり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ドワーフじいさんのいえづくり 作・絵:青山邦彦
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784577027431
評価スコア 4.81
評価ランキング 227
みんなの声 総数 46
「ドワーフじいさんのいえづくり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家の設計図や骨組みが細部までしっかりと描かれており、3歳の娘と一緒になってじ〜っと見入ってしまいました。
    親子で動物を探し合ったりするのも楽しいです。
    ドワーフのおじいさんの話し方にも愛嬌があり、最初はしぶしぶ動物たちと一緒に暮らしていたけど、だんだん動物たちがいる生活も悪くないと思い始める姿がほほえましいです。
    親子でお気に入りの1冊となりました。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなのおうち

    自分のためだけの空間や、いえも素敵だけれど、みんなで
    協力しあって作り、みんなで住むいえの方がやっぱり断然
    いいなあと思ってしまいます(歳をとったせいかしら?)。
    最初は不満そうだったドワーフじいさんも、最後にはやわらかな
    表情に変わり、みんなと楽しみながら暮らそうと思うように
    なってよかったです。
    継ぎ足し継ぎ足しになっていう木造のいえがとても素敵
    だなあと思っていたら、作者の青山さんは建築家の方だったの
    ですね。納得。

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドワーフじいさん嬉しそう

    とても気難しいドワーフじいさんが、ページを捲る毎に変化が見られるのを愉しみにしました。きっと最後には、一人暮らしを望んでいたドワーフじいさんが、みんなと一緒に暮らすのが嬉しくなると思ったからです。気難しいのは、人との接触をどうしたらいいか知らないだけで、どんどん接しているうちに仲良くなれる方法も見について自信もついてみんなと一緒の方がいいことに気づいてよかったと思いました。一人暮らしは気楽でいいかも知れないですが、家族が増えるのは楽しいと思いました。それにしても立派な豪華な家ですね!見晴台が何処にできるのか愉しみにしているのも動物たちだけではないので、完成図がしりたかったです。続編があったらいいなあって思いました。

    掲載日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ドワーフじいさんのいえづくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット