ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

ドワーフじいさんのいえづくり」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ドワーフじいさんのいえづくり 作・絵:青山邦彦
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784577027431
評価スコア 4.81
評価ランキング 227
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幸せな結末。

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子5歳

    ドワーフじいさんが見晴らし台のある立派な家を作ろうと図面をひいて、作り始めますが、材木が重くて持ち上がりません。そこへくまがやってきて「手伝ってあげるからぼくの部屋も作ってよ。」と。くまが届かないところはサルが、いのししが、リスが、キツツキが・・・。
    どんどん増えて行ってどこまで行くのかな?と思っていたらじいさんの我慢の限界が。
    とここが、ここでじいさんは大けがをして動けなくなってしまいます。
    仕方なく手伝ってもらい、見晴らし台は諦めて家は完成。

    家を作っている動物たちの楽しそうな顔ときたら!
    そして、対照的にドワーフじいさんのしかめっつら!

    家が出来上がってもじいさんは不機嫌でしかめっつら・・・・。

    でもみんなのあまりに楽しそうな様子にやっと「まあ、こんないえもわるくないか」とつぶやくのです。

    もう、素直じゃないんだから!とクスッと笑ってしましました。

    絵が細かく細かく書き込まれているので、じっくりながめて楽しみたい絵本です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛すべきドワーフじいさん

    • ランタナさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ドワーフじいさん、の題名につられて手にとりました。
    白雪姫と7人のこびとの小人って、ドワーフだったっけ?なんて思いながら。

    見晴らし台のある家を設計し、作り始めたドワーフじいさん。
    すると動物たちが次々やってきて、手伝う代わりに僕の部屋も作って!というのです。
    怪我をしたせいもあって、動物の力を借りないわけにはいかず、
    何度も設計図を描き直した結果、家は当初と全く違う形で完成。
    納得いかないドワーフじいさんはどうする?

    希望をかなえてもらった家で暮らす、動物の嬉しそうな表情。
    子どもたちも思わず「こんな部屋、俺も欲しい」と身を乗り出します。

    設計図と精巧な家の絵は建築家の作者ならでは。
    本物は説得力が違うなぁと感嘆させられました。

    ただ、建築物が美しい絵本で終わらず、
    気難しいドワーフじいさんの心境の変化が描かれているのがこの絵本の一番の魅力です。
    最後のページで眠っているドワーフじいさん。
    夢の中では新しい家が出来上がっているのでしょう。

    紆余曲折のドワーフじいさんのいえづくりは実は大成功。
    家族のように心配してくれる存在まで連れてきてくれたんだもの、と思います。

    子どもにも大人にもお勧めです。
    隅々までお楽しみくださいませ。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな建物あったらいいな!

    以前、青山邦彦さんの『たのしいたてもの』を読んで娘が気に入ったので、こちらも読んでみました。

    ドワーフじいさんが森で家を作り始めると、次々に動物たちが手伝いにやってきて、『私にも部屋を作って』と頼まれます。
    どんどん設計図は変化していき・・・。

    さすがもとは建築家とあって、建物の描き方がリアルですね。
    出来上がった建物は空想の世界のものでなく、ひょっとしたらこんな建物世界のどこかにあるかも、と思わせられるような、細部までこだわって描かれていて現実味があります。
    もちろん、こんな建物実際には見たことありませんが、本当にあったら絶対中に入って探検してみたい!
    じっくりと眺めて、お子さんとあれこれ話しながら読んで欲しい一冊です。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 精巧で目を惹きます。

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    家の設計図や模型、組み立ての段階から完成まで、さすが建築士の作家さんの作品ですね。とても精巧で、本物のようだから、見ているだけでワクワクし、興味を惹きます。

    そして、お話もいいです。偏屈者のおじいさんが、意図せず、動物達の力を借りることになり、最初の設計図を変更しながら、ステキな家を作っていく過程がおもしろいです。動物達やおじいさんの表情が対照的で、だんだんおじいさんも、気難しい顔から、動物達との暮らしを受け入れていく姿に、読んでいる方もうれしくなってきました。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • この部屋は、誰の部屋?

    息子が幼稚園の頃に、購入した本です。
    外国の絵本かな?と思ったら日本人の方が書いた絵本でした。
    ちょうど、積み木に興味をもって、遊んでいた時期でした。
    細かいところまで、描かれていて、興味が持てる絵本です。

    頑固者のドワーフじいさんがケガをしてしまいます。
    家を作ることが出来ません。
    手伝いをする森の動物たちは、自分の部屋をどんどん作っていきます。ドワーフじいさんの納得のいく家が出来たのでしょうか?

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ドワーフじいさんのいえづくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット