すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

よるのびょういん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

よるのびょういん 作:谷川 俊太郎
写真:長野 重一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1985年
ISBN:9784834001341
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,453
みんなの声 総数 36
「よるのびょういん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 緊張感

    いつも読んでいる絵本とはひと味ちがう絵本でした。
    表紙を見て、そして「よるのびょういん」というタイトルを見て、息子が借りたいと図書館で選んだ本です。
    夜中に、ゆたか君という男の子がお腹が痛くなってしまいます。その後の病院に行くまで、そして病院に着いてから、お医者さんたちの対応、手術の時間、その時のお母さん、お父さんの心境や行動、様々な事が
    同時に慌ただしく行われている姿。終始緊張感があふれ、読んでいてドキドキしていました。
    なるべくなら救急車のお世話にはなりたくないけれど、自分の家族に急な病気などなったら自分はどう対応できるかな、と感じたりもしました。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供にも通じる臨場感

    図書館で偶然見つけました。

    パラパラと中を見るととても臨場感のある写真と文章。

    とても怖がりで同じ年頃の子がビクともしないお話や
    シーンでも泣いて怖がる娘なので、とても読んで欲しい内容の
    絵本だけど諦めるかな?とため息交じりで本を置きました。

    そんな私の仕草を見た娘が絵本を手に取り
    パラパラと中を見ました。「ママこれ読んで」
    「これ?この本?」「うん、今読んで」と言ったので
    驚きました。

    一ページ一ページ、手術をしたお医者さんの様に真剣に
    聞き入ってくれました。この本の持つ温かさ、家族の不安、
    真剣さ、夜のもつ不思議さの様なものをしっかりと受け取って
    くれたと思います。

    「ママこれ借りて帰る」と大事そうにかごに入れました。 

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 緊張感が・・・

    娘にとって,初めて白黒の写真の絵本だったのせいか,あまり好きではないようでした。内容も,救急車で病院に運ばれる話なので,緊張が伝わって,怖かったのかも。もう少し,大きくなったら,また読もうと思います。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よるのびょういん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット