もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぶたぶたくんのおかいもの」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぶたぶたくんのおかいもの 作・絵:土方 久功
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1985年2月28
ISBN:9784834001402
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,572
みんなの声 総数 158
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しいおつかいの絵本です。

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    かわいいこぶたの ぶたぶたくんが 初めてのおつかいをするお話。

    ほのぼのとかわいい内容で、ぶたぶたくんやぶたぶたくんのおかあさん、かあこちゃんにこぐまくん・・の、動物さんたちの絵はお話の内容にマッチしていて、ちょっとおとぎ話の世界チックなのですが・・なんでしょう?なにか引っかかるものが・・。

    パン屋さんの顔つきパン・・不気味です。美味しいのかしら?
    八百屋さんのおねえさん・・・八百屋さんらしくない印象。
    お菓子屋のおばあさん・・この3人のなかではまともな感じですけど、でも、日本の昔話に出てきそうな風貌で、ちょっと違和感あり。

    全体的に国籍不明・・でも、多分日本、みたいな・・不思議な味わいがあります。

    で、巻末の作者紹介をみて、納得しました。
    東京生まれで、のちに 南洋の離島で原住民と生活していたそうで・・。なるほど〜。このなんとも、型にとらわれていない印象はそのせいでしょうか。

    思いついたお話をそのまま楽しく書いちゃった、みたいな絵が魅力的な一冊です。
    我が家の子供たちも、しきりにヘリコプターや飛行機を気にしていました。「なんで、こんなところ飛んでるの?」って。

    今度、小学校低学年で読み聞かせてみようかな、と思います。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶたぶたくんのおかいもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(158人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット