雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

花さき山」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

花さき山 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年
ISBN:9784265908202
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,666
みんなの声 総数 92
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み手が語りかける言葉

    この作品の読み語りを聞きました。
    絵本の絵をスクリーンに映して、語り部が山ンばになりきって聞き手に語りかけるのです。
    さっそくこの本を借りてきました。

    民話調の話ですが、大きな物語というのではなく、山に迷い込んで数知れない花畑を前に、あやという娘がであった老婆から語りかけられるのです。
    この花はひとのやさしさの花。
    あやの花、あかごの花…。
    一面に咲き乱れる花が人の優しさから生まれたものだと語りかけられるのです。

    読み手としては、自分が山ンばになりきって、自分の言葉として聞き手に語りかける。
    読み聞かせとして、すごく醍醐味のある作品です。
    聞き手の心のやさしさのど真ん中に、直球を投げ込む快感を感じます。

    この絵本には滝平さん、斉藤さんの共作の『八郎』、『三コ』が姿を現します。
    それぞれの作品の感動も盛り込まれて、主役は咲き乱れる花花花…。
    ミゴトとしか言いようのない絵本でした。

    思い切り山ンばになりきって、語りかけてください。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回読んでも泣きそうになります

    やさしくてせつなくて、人間っていいなと思える本です。

    花さき山の花は、人間のやさしい心が咲かせています。
    迷い込んだあやに、やさしく山姥が語りかけます。
    自分より他の人のことを考えるやさしい人のせつなさや涙が花を咲かせるのだと。
    山姥は何でも知っていました。
    あやがどんな思いで花を咲かせたかも、同じようにせつない気持ちをもっている人がいることも。

    他の人のことを考えて、自分は我慢するって、難しいです。
    でも、みんなが周りの人のことを考えることができたら…と思います。もちろん、涙をのんでそうせざるえないときもあります。
    そんなとき、あやみたいに「今、花さき山で花が咲いた」って思えたら、前向きになれるし、もっとやさしくなれると思いました。

    実は、子どものころは絵が怖くて読まなかったのです。大人になってはじめて読んで、こんなにやさしい話だったのかと…。
    それ以来、私みたいに怖がって手に取らない子もいるので、山姥の代わりとばかりに機会があればよみきかせをしていますが、何回読んでも泣きそうになって困ります。

    あやと同じ10歳の子どもたちに読むことが多いです。
    自分では絵本はあまり読まなくなる年齢ですが、静かに耳を傾けていました。
    終わっても誰もしゃべりません。しばらくして、夢からさめたように話し始めました。
    斉藤さんと滝平さんの魅力に改めて気づかされました。

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 徳を積むことの美しさ

    • あっこさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    山姥がすむ山奥。そこにはなさきやまがあります。

    自分が人のために我慢をするときれいな花が咲きます。

    目に見えないけれど、徳を積むことの大切さが伝わってきます。

    甥っ子が双子だったので、双子の兄弟のエピソードは本当によくわかる気がします。
    家では少し我慢が足りない娘に「そんなことでは花さき山にお花を咲かせないよ〜。」と言います。
    妹にわがままを言われても、我慢して譲ってくれる息子は花さき山に花を咲かせていることでしょう。
    日本人の美徳を思い起こしました。

    掲載日:2009/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「花さき山」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット