おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし 作:富安 陽子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784834009989
評価スコア 4.87
評価ランキング 38
みんなの声 総数 131
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 天真爛漫なまゆ

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    うちの長男は、この絵本をとっても気に入ったのですが、図書館で借りてきたばかりで、
    タイトルがわからなくなったみたいなんですね。

    でも、なんとか私に伝えようと、
    「えっと、あの、”ももんが” の絵本・・・なんやったっけ」
    って(笑)

    一瞬なんのことだかわからなかったんですが、
    すぐにピンときて、「それを言うなら”やまんば”では!?」と、笑ってしまいました(笑)

    やまんばの娘のまゆは、かわいい顔して力持ち。
    鬼が、まゆを捕まえて食べようとしますが、
    まゆはそれにちっとも気づかず、仲良くお手伝いします。

    鬼は、「お風呂を入れる」と言ってお湯を沸かし、
    まゆを煮て食べようとしていたのですが、
    まゆは、お手伝いとして、大きな木をまるごと引っこ抜いてバキバキ折って薪を作ったりします(笑)
    鬼もそれを見て度肝を抜かれちゃう!

    お風呂を勧めてくる鬼に対して、
    まゆは「人には礼儀正しくしなさい」というお母さんの言葉を思い出して、
    「おさきにどうぞ」と・・・

    あくまで悪気なく、天真爛漫なまゆに、笑ったりびっくりしたり、心から楽しめます☆

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 息子のお気に入りに

    5歳の息子と読みました。
    彼にとって、とても面白かったみたいです。
    わかりやすいストーリー展開、
    力持ちでかわいくて礼儀正しいまゆ、
    ちょっと間抜けで憎めない鬼、
    そして鬼の表情、そばにいるキツネがどうなっているか、などなど、
    見所…というか読みどころ満載だったようです。

    このシリーズ、読んでいきたいです。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • やまんばのむすめ

    家に「まゆとりゅう−やまんばのむすめまゆのおはなし」
    という絵本があり、たまたま図書館で同じシリーズのお話を
    見つけたので、借りてきました。

    憎めないおにとまゆのやりとりが、とても面白いです。

    娘は
    「まゆすごい力持ち!やまんばの子どもでもこんなにすごいんだから、
    お母さんはもっとすごいんだろうね」
    と言っていました。

    確かに絵をみていると、人間離れしていますよね。

    「やまんばのむすめまゆのおはなし」シリーズは
    どちらも面白かったので、是非おすすめです。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快!(笑)

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    ずっと読みたいと思っていた絵本です^^
    まゆを食べようと企む鬼に、まゆの豪快な天然(?)っぷりに笑わされます。
    その時々の鬼の表情がすごくいい!!(笑)
    子供たちはゲラゲラ大笑い!
    影から見ているキツネの様子も面白いんですよね!

    まゆのキャラがすごくよく、お気に入りの一冊になりました♪
    他の作品もぜひ読みたいです。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • まゆが魅力的

    見た目はとっても可愛くて、普通の女の子のようだけど、やまんばの子というだけあって怪力の持ち主のまゆ。
    悪巧みする鬼と、それに気づかない純粋なまゆのやりとりが面白くって、ついついお話の中に引き込まれてしまいます。
    娘も最初はまゆが鬼に食べられてしまわないかと、ドキドキしながら聞いていましたが、鬼が火傷した場面でほっとして笑っていました。
    「3びきのこぶたのおおかみみたいだね〜」
    と。たしかに。
    このシリーズ、初めて読みましたが、まゆがとっても魅力的。
    素直で元気いっぱいで純粋で、子供らしくって。
    シリーズ色々と読んでみたいです!

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き まゆ

    幼稚園で読んでもらったらしく
    「すごく おもしろいから ママも読んで」
    と息子に 教えてもらった 絵本です。

    他人を 疑うことを知らない まゆが 何とも言えなく かわいい〜

    やなんばのむすめまゆのおはなしは シリーズものだから

    いろんな まゆに出会えるのも うれしい〜

    掲載日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!小気味良い話。

    鬼が食べようとした女の子がなんとやまんばのむすめまゆ。
    鬼の思うとおりには行かず…まゆの行動すべてが小気味良くて読みながら笑ってしまいました。
    まゆが豪快で可愛くて、その上鬼まで可愛く見えてきます。
    最後には仲良くなるまゆと鬼。
    読後感も良い素敵な話です。

    降矢ななさんの絵って文の魅力を倍増させてくれます。
    素敵。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


たたかえ!じんるいのために!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット