すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし 作:富安 陽子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784834009989
評価スコア 4.87
評価ランキング 37
みんなの声 総数 132
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図書室での読み聞かせパートW-@

    • あんぴかさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子15歳、女の子8歳

    4回目の小学校の図書室での,おはなし会は
    ちょうど節分の前日でした。

    それならやっぱり鬼の絵本でしょう!? 
    ということで
    この「まゆとおに」と,
    ちばえみこさんの手づくリ絵本「おにのふんどし ちょいとぬえるかい」を読みました。

    まゆはすごい力もち!
    鬼に薪を作ってくれ と言われたら,
    松の木を根っこからメキメキと引っこ抜くし,
    火のまわりに置く石を拾ってきてくれ と言われたら,
    鬼の岩屋をガラガラと崩して でっかい岩を持ってくるし!
    聞き手の子供たちは,そんなまゆに
    「すごぉぉぉい!」と感嘆の声\(^o^)/

    一方,まゆを騙して食ってやろうとする鬼の方は
    まゆに,礼儀正しく(^^)「おさきにどうぞ」と煮立ったお風呂(?)に放り込まれて
    「ぎゃお〜!!」と情けない。
    オンオン泣いて,まゆにおぶわれて,
    やまんばの家でお尻に膏薬はってもらう姿は,
    情けないを通り越して,なんだか気の毒^m^
    子供たちは大笑い(((^◇^)))

    天真爛漫なまゆと,ちょっと情けないけど可愛げのある鬼の
    さわやかに笑えるお話でした。

    読み終えたら,一人の女の子から質問がありました。
    『やまんば って なんですか?』
    あ,やまんばを今の子たちはわからないか〜^_^;

    「山の奥に住んでる婆さまのことだよ。
     昔の人は,だいたい ふもとの里に住んでいたから,
     山奥に住んでいる婆さまは,恐ろしかったんだろうねぇ。
     人を食うとも言われてて,妖怪の一種にされてるねぇ。」
    そう説明すると,他の男の子が
    『金太郎を育てたのは,やまんばだっていうお話があるよ!』
    「そう!良いやまんばもいるよ!!
     そういえば,このまゆちゃんも,金太郎みたいに力持ちだねぇ!!」

    子供たちが とっても良い質問をしてくれて,
    さらにやまんばと金太郎とまゆちゃんの関係についてまで
    気付かせてくれました。
    子供って すごいなぁ(*^_^*)

    すごい子供と鬼の話の次は
    すっごい!婆様と地獄の鬼のお話「おにのふんどし ちょいとぬえるかい」を読みました。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 表紙のまゆはたべちゃいたいほどかわいいな

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪8歳

    表紙のまゆの無邪気な顔、それにひきかえ鬼の情けない・・・うーんこれは困っている顔だな。表紙を見て気に入って読んでみました。まゆはやまんばの娘だけど無邪気で力持ちで人を疑うことを知らない。それに比べて鬼は悪いことばかり考えているのだよね。
    やまんばのおかあさんも他の絵本で語られているような老婆で魔女のような姿じゃなくほっそりしていてかっこういいのだよね。このおかあさんがいるからまゆのようないい子ができたのだね。まゆの無邪気さと鬼の情けなさが引き立つ話でした。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天真爛漫なまゆ。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    まず、まゆの無邪気さと可愛さには脱帽しました。
    そして、とっても力持ちで、とっても優しい。
    私は、すぐに好きになりました。

    おにの悪巧みを知っているだけに、
    まゆの無邪気さはいっそう引き立ちます。
    おにとのやりとりには、どきどきさせられたけど、
    さすが、やまんば母さんの娘ですね。
    まゆの優しさには、ホロリとさせられました。

    力持ちだけじゃない。優しさも持ち合わせているまゆは、
    子供達にとって、永遠の友達になるに違いない。
    なってほしいと思います。

    掲載日:2009/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット