ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

さかさまライオン」 大人が読んだ みんなの声

さかさまライオン 作:内田 麟太郎
絵:長 新太
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1985年09月
ISBN:9784494006397
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,884
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長さん

    長さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公と影の関係がとても愉快に描いてあるのが良いと思いました。文章と絵がぴったりとまってしているのも気に入りました。特に中表紙のタイトルの描き方が独特でセンスがあるので感激しました。

    掲載日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 影の存在おもしろく奥深い!

    ライオンは「もういやだ。 こんなくらしは」

    影の存在 なかなかおもしろい発想でお話が展開して興味深く読みました。 でもこのお話 結構奥深い! 考えると 大人向けかも
    長 新太さんの ライオンの絵と影の描き方が おもしろいので絵は子供にもよく分かると思います

    夜に影が 夜遊びに行くなんておもしろい!!  
    しまうまをを食べて 骨だけにするなんて  かげのおしっこも 笑えます!

    影がおならするところなんか 本当におもしろくて 子供でもここは受けると思いますよ!   私も笑いながら読んでいます。

    迷惑そうなライオンの顔 しかも 逆さまに走るなんて 発想のおもしろさに 引き込まれます!

    逆さまライオンをねらう   猟師   しかし・・ ここはライオンと影が助け合うところ だって今まで迷惑と思いつつも 影と共存していたのですものね!   


    朝日が こんなに なが〜い影を 向こうぎしまでとどかせて ライオンを助けてあげた   あ〜 良かった ホッとしました

    読んでいるうちに お話の世界の  ライオンを応援している自分がいるのに驚きます

    絶対絶命の時に どういう風に乗り越えるかが ためされますね!

    ライオンと影のくされえんは お互いにとっては 良きも悪しきもの関係!  お互いに 助け合う関係なんですね・・・・
     
    なかなか おもしろい絵本でした 

    内田さんと長さんの 合作絵本ですね!(おもしろい!)

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 太陽の力

    ライオンとその影の様子を描いたお話です。

    実物のライオンが影と逆になり、後ろ向きで走るライオンの姿が面白く描かれていました。
    また、太陽の力によって影が伸び、猟師から逃げ出す事が出来るという結末も良いなぁと感じました。
    ハラハラしながら楽しむことの出来る絵本でした。

    子ども達に是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかさまライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット