たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

じごくのそうべえ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

じごくのそうべえ 作・絵:田島 征彦
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年05月
ISBN:9784494012039
評価スコア 4.77
評価ランキング 523
みんなの声 総数 154
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さん読んで!!

    この絵本だけは?!
    「お父さん読んで!!」といって、母親には持ってきません。

    お父さんの方が100倍面白く感じるそうで・・・。
    私も読みこなす自信がなく・・・。

    関西弁はまるでわからない夫ですが、なりきって読んでいるので
    子どもたちだかで泣く私も聞き耳を立ててしまい、いつしか一緒に楽しんでます。

    お話の内容は、昔子どもの頃聞いたことがある内容です。
    地獄に落とされてしまうのですが、自分たちの特技を生かして鬼たちをまかしてしまう・・。

    それにしてもいろんな地獄があるものです。
    こわいこわい・・・。でも、笑っちゃう。

    とにかく名作、大作。
    絵の力強さとか、温かさとか、お話の言い回しとか、何度も何度も味わいたいお話です。

    最近の息子と娘のお気に入りの1冊。
    我が家にある絵本の中でも1番に怖くておもしろい絵本ではないでしょうか。お勧めです。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • ちょっと、くさいのぉ…

    • 楽葉さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

     好みもあるだろうが、これを読み聞かせの定番レパートリーにしている人は多いのではないか。

     異なる職業の4人がそれぞれの特技を生かして、泣く子も黙る閻魔さまを降参させる痛快なおはなし。上演に小一時間かかる大ネタの落語をアレンジしたものだが、昔話にも「三者の死出の旅」などの類話がある。染色画家が布に描きあげた鬼たちは個性的で一つのスタンダードになったと思う。

     テキストの関西弁をある程度取り入れて読むと、若干下品な(それゆえに喜ばれる)部分も乗り切れる?

     ところで…たじまゆきひこの双子の兄弟で絵本作家の田島征三は「たしま」と濁らない理由がいまだに不明で気になっているのだが、それはまた別な話…

    掲載日:2011/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人呑鬼のお腹の中が気持ち悪い。

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    上方落語の『地獄八景亡者戯』をもとにした作品です。

    軽業師のそうべえが、綱渡りの最中に足を滑らせて死んでしまいます。地獄へ向かう道すがら、山伏のはっかい、歯抜き師のしかい、医者のちくあんと一緒になり、揃って閻魔大王の元に引き出されます。

    軽快な関西弁と、落語ならではのユーモアで、怖いはずの地獄もなんだか 面白そうなところに思えてきます。

    人呑鬼に飲まれる場面では、うちの子供達は 涙を流して笑っていましたよ。そこまで?そこまで笑える??と、読んでいてびっくりしました。

    結局、4人は特技を活かしたりしながら、地獄の責め苦を乗り切り・・・というより、逆に閻魔大王や鬼を困らせて、最後は地獄を追い出されます。
    オチは、落語らしいもので、「ははーん、なるほどねぇ」とクスリッと笑えますが・・、笑えるのは高学年くらいからでしょうか?
    幼児では 笑えないかな。でも、途中の場面は 充分笑いをとれると思うので、読み聞かせにもおすすめです。

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じごくのそうべえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / うずらちゃんのかくれんぼ / どろぼうがっこう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット