モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

ノンタンいたいのとんでけ〜☆」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンいたいのとんでけ〜☆ 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2004年02月
ISBN:9784032171709
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,809
みんなの声 総数 82
「ノンタンいたいのとんでけ〜☆」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 兄弟姉妹の良さ

    ノンタンに押されて、ひざをけがしちゃったタータン。「いたいのいたいのとんでけー」と、言うと飛ばした
    山や海がタータンに怒って食べようとします。
    でも、ノンタンが「タータンを食べないで」とお願い。やっぱり、たまに邪魔になってしまっても、妹が大好き
    なんですね。
    兄弟姉妹ってとってもいいなと改めて思いました。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • いたいのがとんでいく★

    子どもがけがをした時など、
    「いたいのとんでけ〜」と何気な〜く昔から言っていました。

    この絵本を読んでからは、「いたいの」がどこに行くのかを子どもたちと考えるようになりました。

    家の前の木や、虫など、いろいろなところに「いたいの」を飛ばし、子どもたちと笑いあっています。

    そして、笑うと本当に痛くなくなってしまうから不思議デス!

    日常のちょっとしたことを大切にして、夢をあたえてくれた絵本です。

    最後のいたいのかいじゅうが食べてしまったという結末もグッド★

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • いたいのいたいのとんでいけー

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    妹のタータンが転んだので、ノンタンは「いたいのいたいの飛んでいけ」をしてあげます。その「いたいのいたいの」が飛んで行った先に・・・。そこからドタバタでおもしろい展開になります。「いたいのいたいのとんでいけ」は誰しも一度はやることだと思うので、それを覚えたころの子どもに読んであげるとおもしろいと思います。

    ノンタンの妹のタータンが出てくる本は、リアルな兄弟を見ているようでほほえましいです。時々意地悪しつつも、なんだかんだで妹に優しいノンタンが素敵です。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • これでへっちゃら!?

    • よちこさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子0歳

    2歳の誕生日におばあちゃんに買ってもらった絵本です。

    ノンタンがタータンを転ばせちゃって、いたいのとんでけ〜!をしたところ・・・・

    遊び方が激しくなってきて、転ぶことやぶつけたりぶつかったりすることが増えてきた息子に、
    いたいのとんでけ〜!をすると、ノンタンの絵本を思い出して、
    「いたいの怪獣来る〜??」と泣きべそのまま聞いてきたりしますw

    今年、妹が生まれたので、妹を思いやる気持ちも持ってくれるといいなぁと思いながら、読み聞かせています。

    掲載日:2014/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「痛いの」の飛んで行き先・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    ノンタン大好きになってくれた2歳の娘と読みました。

    2歳はまだ、「いたいのいたいの、とんでけ〜」が
    通じる時期。
    我が家でも、よくやります。

    でもそういえば、「とんでけ〜」と言って
    飛ばした後のことは、
    考えてなかった・・・。

    とばされた方にしてみたら、
    いきなり痛いのが「ボンッ」と飛んできたら、
    たまったもんじゃありません。

    ノンタンに痛いのを飛ばされた、山や、海の気持ち、
    よーく分かります。

    そしていつもながら、
    タータンをいじめてしまった後のノンタンの
    後ろめたい表情や、
    タータンを食べないでっ!と焦っているときの
    ノンタンの慌てた表情、
    素晴らしいです!

    やっぱりノンタンいいなあー!

    子供の頃から大好きだったノンタン、
    約30年ぶりに娘と一緒に読んでいる私ですが、
    そういえばタータンってノンタンの妹だと
    勝手に解釈していたけど
    いつから登場してるんだろう・・・?

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • うーん・・・

    ノンタンシリーズ、私が子供の頃からありましたが
    いつの間にやら妹のタータンがいたんですね。
    正直、子供を生んでからというものノンタンシリーズの「躾てやろう」魂胆がミエミエであまり好きなシリーズではなくなりました。

    この「とんでけー☆」もたまたま読んだのですが、
    ノンタンが意地悪だし、怒ってやって来る山や海のセリフもキツくて、読みながら嫌な気持ちになりました。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法のおまじない♪

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    ノンタン大好きな2歳半の息子と読みました。
    DVDで見ていたのでお話は知っていました。
    DVDの方が内容が濃くてリアル感もあって面白いかな。
    でも、本でも楽しそうでした。

    日頃の生活の中でも、転んだりぶつけたりで痛くなることが多い息子ですが、そんな時はノンタンのおまじないの出番です。
    「なでなでなで いたいたの…いたいのかいじゅうにとんでけ〜☆」
    これで必ず笑顔になります★

    ノンタンってやっぱりすごいですね。

    掲載日:2013/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたいのとんでけ〜

    • UUU子さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    あまり本を読むのが好きではない2才の娘ですが、ノンタンが特別みたいで、ノンタンシリーズはよく読みます。
    特に、兄がいるせいか、兄をノンタン、自分をタータンとかさね合わせてるようで、タータンが出てくるものをよく好みます。
    この本でいたいのいたいのとんでけ〜とやっているのを見て、娘も覚えました。
    私や家族が「いたい!」というと「いたいのいたいのとんでけ〜」をやってくれ、「かゆい」といえば「かゆいのかゆいのとんでけ〜」
    娘の中ではまっています。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラどきどき

    次女が2歳の時に一番のお気に入り絵本で、もう何十回も読みました。
    転んだシーンでは「大丈夫?」と心配し、「たべちゃうぞ!」のところでは本気で『だめー!」と怒り、いたいのかいじゅうが来るかとドキドキし、1冊でいろんな感情が自然と湧き出てくる素敵な作品でした!

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい

    子供心がとっても出ていて

    かわいらしい1冊です。

    いたいのとんでけ〜という

    タイトル通り、話の中で

    何度もでてくる言葉なので

    すっかり覚えてしまい

    よく口にしてます。

    掲載日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンいたいのとんでけ〜☆」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(82人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット