かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれものの試し読みができます!
作: かないずみ さちこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
わすれんぼのかものはしくん、でもでも、そんなものわすれちゃマズいでしょう!!

とのさまのひげ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

とのさまのひげ 作:ますだ ゆうこ
絵:国松 エリカ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年02月
ISBN:9784032321302
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,136
みんなの声 総数 35
「とのさまのひげ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひげが逃げた!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    いばりんぼのおとのさま。嫌気がさしたひげが逃げ出してしまいます(笑)。
    いばりんぼはたしかに嫌よね。
    今後は逃げなくなったかな?
    こどもたちは逃げるひげを見つけては楽しんでいます。

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 卑下を探せ!

    いばりんぼうのお殿様の口元にあるひげが

    こんな人のひげはイヤだといって逃げ出します。

    ひげだけがポロっと飛んで行っては誰かにくっつく。

    こんどはだれのどこにくっつのか、それを楽しみながら

    読みました。

    それだけでも、どんな話なんだ?と爆笑ですが、

    最後の最後はもっと、どうなってるんだ?という

    楽しみに出会えます。

    ずっと楽しい絵本でした。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっと読みたかった!

    みなさんのレビューを読んで、面白そうなので是非購入したいと思っていたのですが、もう書店では取り扱ってないとのこと。ようやく図書館で借りれました。

    いばりんぼうの殿様のひげが逃げ出すお話です。とっても面白かったです。ひげ探しを娘と楽しみ、いばりんぼうだとひげまで逃げ出すってこともわかったみたいです。「いばりんぼうダメだよね」と娘は言っていました。最後の終わり方も良かったです。オススメです。

    掲載日:2012/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • とのさまのひげ

    えらそうなヒゲをつけたわがままなお殿様。
    えらそうなひげは、
    「こんなお殿様のひげをやってるのはごめんだ!」と逃げ出しちゃいます。
    この設定を含め、
    「ひげ」がしっかり意思を持っているところが
    なかなか面白かったです。

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひげが逃げ出す!?

    いばりんぼうの殿様に嫌気がさして、ひげが逃げ出すという、面白いお話です。『ひげ』を題材にした絵本と言うだけで、子供は惹きつけられることと思います。
    ひげがしゃべって、いかにも生きているように描かれているのも面白いですね。しかも隠れ上手で、色んなものに紛れ込みます。
    一騒動起こした後には殿様も優しくなって、よかったよかった。
    ひげが逃げ出す、なんてあり得ないお話ですけど、国松エリカさんのカラフルで明るい絵が印象的で、とても楽しいお話でした。

    掲載日:2010/04/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とのさまのひげ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット