なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

どうする?ビアンカ」 大人が読んだ みんなの声

どうする?ビアンカ 作:リンダ・ヴォルフスグルーベル
訳:いずみ ちほこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年10月
ISBN:9784577016831
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,406
みんなの声 総数 5
「どうする?ビアンカ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねことねずみの奇妙な関係。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    まずは、表紙の絵を見て、にんまり。なんて、ユニークな顔をした人間臭いねこさんなんでしょう。悪い事なんて、決してしないねこさんに見えるのですが…
    この三匹のねこさんは、大きな家で暮らしていました。
    そして、その地下室には、3びきの知らない、ねずみの一家が住んでいたのです。
    決して、ひとりでは地下室から出てはだめよと言われていたビアンカでしたが、ある日、とうとう我慢ができなくなって、出てしまったのです。
    ねことねずみの運命的な出会い。そして、その後に繰り広げられる思いもよらない展開に、ハラハラドキドキしながら、読んでいくことができます。
    三匹のねこさんたちの様々な表情や仕草を見ていきながら、どうぞ楽しんでください。

    掲載日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どうする?ビアンカ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット