雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ラチとらいおん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ラチとらいおん 文・絵:マレーク・ベロニカ
訳:徳永 康元
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1965年07月
ISBN:9784834000450
評価スコア 4.73
評価ランキング 939
みんなの声 総数 204
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家の本棚にいれておきたい一冊

    機会がなくて息子が8歳になってから初めて手にした絵本です。
    小さい子から大人までずーっと楽しめる一冊なので本棚において置きたいな、と思いました。
    泣き虫の男の子ラチがちょっとしたきっかけで強く成長していくお話です。いつもでも泣いていては変わらない、ちょっとがんばれば、勇気を出せば変わるんだ、と勇気付けられます。
    そして何よりライオンがかわいいです!!
    また違う見解で、大きくなった8歳の1人息子を見ていると、ライオンを卒業していったラチのように、うちの子もお母さんから卒業の時期だな、なんて感傷的になったりしました。

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ラチとらいおん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット