貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

くらーいくらいおはなし」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

くらーいくらいおはなし 作・絵:ルース・ブラウン
訳:深町真理子
出版社:佑学社
本体価格:\1,200+税
発行日:1987年09月
ISBN:9784841605181
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,270
みんなの声 総数 7
「くらーいくらいおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゴクリ…

    雰囲気のある表紙、描かれているのは黒猫。
    それだけでもう、不穏な空気が漂います。
    何かに導かれるように、暗い森の中へ、更に暗い館の中へ…。
    うちの娘は、「こわくない(こわい)、こわくない(こわい)」と、何度も呟きました。
    進んじゃ駄目、進んじゃ駄目、そんな雰囲気なのに手が止まらない。
    緊張が頂点にさしかかったそのとき、娘が目にしたのは!!!

    もう、最高(笑)!大満足の結末でした。
    絵がすごく素敵なので、秋の夜長、このミステリーにどっぷり浸かってみて下さい♪

    掲載日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くらーいくらいおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / 十二支のはやくちことばえほん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット