たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

くらーいくらいおはなし」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

くらーいくらいおはなし 作・絵:ルース・ブラウン
訳:深町真理子
出版社:佑学社
本体価格:\1,200+税
発行日:1987年09月
ISBN:9784841605181
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
「くらーいくらいおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クラスでの読み聞かせにも最適!

    • メンドリさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 8歳、10歳、14歳

     これは、我が家の3人の子供達も大好きな一冊ですが(自分も大好き)小学校の読み聞かせに持っていった際、どの学年でも喜ばれた本でした。
     重厚な色合いの絵と、重々しく展開してくストーリ、骨太の絵本に、子供たちの引き込まれる様子は、見ていて本当にワクワクします。
     最後のページでホッできる進み方も、遊び心満載です。心を育ててくれる一冊だなあと思いました。
     購入希望ナンバー1です!

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暗い=怖ーい?

    おどろおどろしい雰囲気の洋館に黒猫の表紙。
    くらーいくらい森の中には くらーいくらい洋館
    その洋館にはくらーいくらい広間があって―。
    積み重なる“くらーい くらい”がドキドキ感を高める。

    小学校での出前おはなし会のときに中学年向けによく持っていく本。
    表紙を見せただけで怖い話と思い込み、キャーキャー声をあげる子も。
    読み進めていくうちに教室の空気がどんどん緊張してきて…ラストでぱっ!っとほぐれる。
    読み聞かせの1冊目、つかみにとても良い本。

    残念ながら佑学社の倒産により、現在絶版。
    もう本もぼろぼろだが、買い替えができないので修理を重ねながら使っている。
    どこかの出版社が復刊してくれることを切に願う。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くらーいくらいおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / 十二支のはやくちことばえほん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット