ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:おのでら ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1977年5月25日
ISBN:9784834005455
評価スコア 4.75
評価ランキング 659
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が素敵です♪

    この絵本は、スウェーデンの絵本作家さんが描いたものなのですが、
    絵がとにかくきれいです。
    不思議な世界に連れて行ってくれるので、絵にも、内容にも、ぐんぐん
    引き込まれる感じでした。
    女の子が好きな感じの絵本かなーと思います。
    こういった絵本に、小さい頃にたくさん出会ってほしいと思いました。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブルーベリーとこけももがいっぱい!

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。おかあさんのお誕生日に贈りたいと思った男の子が、森へブルーベリーとこけももを探しにいきますが、見つからず困っていました。そこへブルーベリーの森の王様に出会い、助けてくれることになります。体が小さくなり、王様のいるブルーベリーの森へ案内してくれ、沢山ブルーベリーを摘むことができました。そして、次にこけももの園にもつれていってくれ、こけももを沢山摘むことが出来ます。無事におかあさんのお誕生日のプレゼントとして贈ることができました。

    ブルーベリーやこけももを気軽に摘みにいける環境にないので、こういう状況はうらやましいばかり。息子も木の実摘みは大好きなので、うらやましそうに見ていましたね。そして、おかあさんへの贈り物というのも心優しいことだと思います。お金で買うのではなく、自ら摘むという気持ちの贈り物。こういう気持ちを育てていくのにはいい本だと思いましたね。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が生き生きとしていて美しい

    ベスコフの本は一度読んで一気に大好きになってしまいます。
    とにかく絵そのもので楽しめる本です。きれいな草花、実それにトカゲ、カタツモリやてんとうむし・・・すべてが生き生きと描かれています。
    プッテが小人達に手伝ってもらい摘んだブルーベリーとこけももをお母さんのお誕生祝いにするというお話です。
    まるで自分がプッテになったようにどんどんお話に引き込まれていき、最後お母さんにプレゼントする時には、なんだか達成感のような誇らしい気持ちにまでさせてくれます。

    このような美しい絵本が再販になり、手にする機会ができ本当に良かったなぁと思います。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット