キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

がたごと がたごと」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

がたごと がたごと 作:内田 麟太郎
絵:西村 繁男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784494008872
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,629
みんなの声 総数 127
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • なにに変身したかな?

    「がたごと がたごと」

    電車が快適(?)に進行していきます!

    変身電車だったらしく、乗った時と降りた時の人物が変身してます!

    持ち物は、変化してないので、持ち物で誰に変身したかわかります。

    絵本を何回もページを捲って楽しめます。

    2歳のゆっくり、ゆっくりの孫にはまだ早かったようですが、「がたご

    と がたごと」は、わかるようです!

    動物に変身したり、お化けの世界、侍時代だったりした変化も面白い

    と思いました。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • フシギな絵本

    がたごとがたごと

    電車で進んでいくと、違う世界に・・乗った人が、あれ?

    と、よーく見るとほぉうほぉうと面白い絵本。

    なのですが、わが子にはまだ早かった!
    動物らしきものやら、出てくるのでいいかなーとは思ったのですが。

    でも、がたごとがたごと・・という響きが好きらしく、よんでーともってきます。

    幼稚園生ぐらいになったら、乗った人、降りた人(?)同じなのはどれかなーと楽しめるかも。

    絵のタッチもなんとも懐かしい感じが好きです。

    掲載日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • くらべっこ

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    娘に読む前にパラパラとめくってみました。
    あれ?この絵本、前に読んだっけ?
    内田さんと西村さんのコンビ。そう「おばけでんしゃ」と一緒なのですね。

    列車に乗り込んだ人々が、駅に着くとビックリ!
    みんな姿が変わっています。
    列車に揺られている時間(ページ)が長かったので、イマイチその変化が分かりきれていなかった娘。
    次の日また読んだら、ちゃんと分かった様子でした。
    「このヨーヨー持っている子はどこにいる?」
    乗る前と降りた後の絵を比べながら、探し当てごっこを楽しみました。

    でもやっぱり娘の気を一番引いたのは、たくさんのおばけの光景。
    「めんめいっぱーい!」「くびながーい!」
    おばけでんしゃの時と全く同じリアクション。笑
    もしかしたらこんなおばけファンの子がたくさんいて、「おばけでんしゃ」ができたのかな??などと思ってしまいました。

    掲載日:2009/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいおい、どこ行くの??

    がたごとがたごと電車が進んでいくと、、、、あれ?
    なんだか風景がおかしなことに。
    えっ?ここどこ??えーーーーーー!?

    読み進めていくうちに、次はどこに行くんだろうと
    ドキドキ・わくわくします。
    絵のタッチが到着駅に合わせて変わっていくところも面白いです。
    そして、乗った人が降りる時にどうなってるのかを確認するのも楽しいです。二歳の娘はまだ、この確認の楽しみがわからないようですが。

    少ない文で、絵を思う存分楽しめます。
    かなり幅広い年齢層で楽しめるんじゃないかな。
    読めば読むほど楽しみが広がる面白い絵本です。
    おすすめ!!

    掲載日:2009/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    こどもの好きなものがたくさんつまった不思議ワールド
    がたごとがとごとにのせてめくるのがとても楽しい。
    服と持ち物を頼りに誰かあてて遊べるまさに絵を読む絵本です。

    掲載日:2009/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗ってみたいわ〜

    がたごとがたごと〜
    というフレーズが繰り返しでてきます。それだけでもう親しみを感じたようで飛びつきました!
     でんしゃが色々なところを走ってるのもとっても楽しく、お化けの出てくるページは きゃあきゃあいってみています。
    色々なものの名前を覚えていうるので、中に出てくる動物だったり、橋を通過していることだったり魚釣りだったり…
    とっても楽しめます。
    こんな夢の列車★乗ってみたいです。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がたごと がたごと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / ちょっとだけ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット