貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ねこのかぞえうた」 大人が読んだ みんなの声

ねこのかぞえうた 作・絵:せな けいこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年
ISBN:9784790250647
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,830
みんなの声 総数 16
「ねこのかぞえうた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい数え歌

    かぞえうたなので、とても語呂がいいですね。
    必ず最後に、にゃーん にゃんと、調子よく入るのも
    読むのが楽しいです。
    一人でひなたで眠る、1匹のねこから始まって
    いろいろなタイプのおともだちが、10匹そろいます。
    にゃんともかわいいねこさんたちです。

    掲載日:2018/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 瀬名恵子さん

    瀬名恵子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙のタイトルの描き方がとてもユニークでしっかりと心の響く切り絵だったのが良かったです。細部までじっくりと眺めたくなる配置はさすが瀬名さんだなと思いました。とてもユニークな数え唄だったのでこれなら何回も聞きたくなるし数に対して興味が出るのも良いと思いました。この絵本で数の勉強を楽しんで出来るのが素晴らしいです。

    掲載日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこのかぞえうた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / くだもの / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あーん』イベント&おうちレポート

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット