もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おおかみのこがはしってきて」 大人が読んだ みんなの声

おおかみのこがはしってきて 作:寮 美千子
絵:小林 敏也
出版社:パロル舎
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年03月
ISBN:9784894192096
評価スコア 4
評価ランキング 18,457
みんなの声 総数 7
「おおかみのこがはしってきて」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アイヌの素敵なおはなし

    小林敏也氏の版画だ!
    黒がメインの宮澤賢治の作品の
    イメージが強かったのですが
    表紙は、真っ白
    その中にオオカミの子?

    作者は先住民の文化に興味を持ち
    この絵本はアイヌを題材にしています

    小さい赤文字で
    アイヌの言葉も記載されています

    「どうして?」と何でも質問する時期が
    あります
    それに対して
    「〜は、えらいからだよ」
    と、丁寧に答えているのですが
    その答え方が アイヌの自然観が出ていると
    思われます

    否定するのではなく
    対象物が偉いとのこと

    人間以外は「ずっと偉いから」
    人間は「ちょっとだけ偉いから」
    この感覚は、大事かと思われます

    「死」から絵は「宇宙」???
    と、思ったら「土」

    う〜ん・・・
    なるほど
    素晴らしい
    「土」の大切さ

    で、すごい話に展開したと思ったら
    「氷の上では 気をつけるんだよ」
    実生活での話しに戻ります

    展開は、昔話の「ねずみの嫁入り」のようです

    考え方なんでしょうが
    根底にこういう考え方があれば
    モノに対しての尊敬の心が生まれると思われます

    伝え方としての
    勉強になりました

    掲載日:2014/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • アイヌの者の考え方を父親が子供に伝えるのです。
    子供はお父さんにどうしてオオカミが 氷の上でころんだのと聞きます
    次々にえらいものを答えるお父さん人間は 山の木をきる 山の木よりも ちょっとだけ えらいから
    でも 人間は死んでしまう 悲しそうな目で 聞くのです。 死んで土になる最後に お父さんは 今まで語った中で土が一番えらいからだよと言います
    おおかみよりも こおりよりも おひさまよりも くもよりも かぜよりも やまよりも 木よりも 人間よりも   
    土から いろんな 命がうまれる そして 鳥や 獣や人間をやしなう

    もの生き物の循環をアイヌの教えとしてとして 子供に伝えているのですね

    こうした ものの考え方を子孫に伝えていくことは非常に大事な事だと思いました!

    ねっこは みえないけれど ほんとは みんな 土から 生まれた きょうだいなんだ(人間だけでなく 生き物のつながりを感じました)

    この言葉が 心に残りました!

    絵は 宮沢賢治のお話の絵をたくさん書いてられる小林 敏也氏で すっきりと 効果的だと思いました

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおかみのこがはしってきて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット