うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

きつねにょうぼう」 大人が読んだ みんなの声

きつねにょうぼう 絵:片山健
再話:長谷川 摂子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784834012934
評価スコア 4.73
評価ランキング 981
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 黄金色の稲刈りのシーンが素敵。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    長谷川摂子さんの言葉づかい(文)も、片山健さんの絵も素敵でした。
    一番好きな場面は素晴らし椿に見とれて、かか(キツネ)がついしっぽを出してしまったシーンです。
    機織りしながらしっぽがニョキッと生えていて、ててっこうじはそのしっぽに向かって手を伸ばしている。それに前のめりになって俯いているかか(キツネ)の横顔にいろんな想いが見て取れていいなぁと、思いました。
    昔話ならではの物語の流れも、読みやすくて楽しめました。
    きつね女房のおかげで豊作になり、父子で稲刈りしている稲刈りのシーンも、黄金色の稲のバックがすごく鮮やかで目に焼きつきました。

    5,6歳くらいから小学校高学年くらいの子どもたちにお薦めです。片山さん絵ははっきりとして見やすいので、読み聞かせもお薦めできます。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 椿の花ざかり

    きつね女房が椿の花ざかりに見惚れてしまってつい尻尾を出してしまった気持ちがわかるような気がしました。片山健さんの画く椿の綺麗な絵にやっぱり見惚れてしまいます。ててっこうじを思う気持ちにやっぱり涙なしでは読めない絵本でした。三つになったててっこうじに乳を飲ますきつね女房の気持ちを考えると涙が出てきてしまいます。我が家に置きたい絵本です!

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話で きつねが女にばけて 貧乏な男の妻になり子供を授かるのです
    ててっこうじ(この名前は おもしろい名前だな〜)

    きつねのお母さんは 美人で 優しい、こんなお母さんに育てられて 
    3才になったててっこうじ しかし・・・・

     うつくしい 椿の花ざかりにみほれて・・・・しっぽがでてしまうのですね。

    子供はまだ 3才でも・・・きつねのにょうぼうは きつねの姿をみられると、山に帰らなくてはならないのです。(定め というものでしょうかね)

    ああ〜 かわいそうに!
    どんなにか 子供のことが 心配だったことでしょう!

    まだ3才の子供ですもの 
    母親としては 耐え難い思いがしました 
    昔話だとは分かっていても じ〜んとさせられました!

    いつまでも 子供と夫を見守ることでしょうね

    うたをうたう母きつね  母の思いがいっぱい詰まった歌声が
    聞こえてきそうです

    語りをされるときは どんな声でこの歌を歌われるのかな?

    そんなことを思いました。

    片山 健さんのつばきの絵ときつねになって 息子を見守る絵が 印象的でした!

    心に余韻の残る昔話でした。

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なのは心

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    狐女房譚、よく知られているお話のようですが、はじめて読みました。

    人間との間にできた子供。
    その子供に自分の本当の姿を見られて、自ら家族のもとをはなれるきつねが切なくてたまりません。
    唯一の救いは、父がきつねの母親を受け入れて共に生きたいと願ったこと。
    何よりも大切なのは見た目ではなく心だということを、ちゃんと分かっていたのですね。

    それでも共に生きる道を選択しなかったきつね。
    きっときつねも2人のことを思うあまり、悲しい選択をしたのでしょうね。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねにょうぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット