ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

わたしとあそんで」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしとあそんで 文・絵:マリー・ホール・エッツ
訳:与田 凖一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1968年08月
ISBN:9784834001532
評価スコア 4.61
評価ランキング 2,978
みんなの声 総数 121
「わたしとあそんで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 穏やかな

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    つかまえようとすると逃げてしまう生き物たち。じーっとすることで、逃げていったものたちが、近寄ってくる楽しみを見つけた女の子はすごいと思いました。大人でもなかなか、そこまで待てないですから。

    最後は、みんなが穏やかな表情をしています。女の子だけでなく、生き物たちもとっても嬉しかったのでしょうね。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情がかわいいです

    • みゃこにゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 島根県
    • 男の子15歳、男の子12歳、男の子8歳

     全体的にのどかな感じが流れている本だと思います。少女は遊んでほしいくて声をかけるのに、バッタや亀や、へびは黙って逃げて行ってしまいます。結局少女の周りには誰もいなくなってつまんない・・・。
     でも、静かに座っていると・・・
     私は、最後の少女の嬉しそうな表情がなんともかわいくて大好きです。みんなが周りにいてくれる嬉しさ安心感でしょうか、抱きしめたくなるくらいです。
     しかし2年生で読み聞かせをしましたが、最後の表情を見て欲しくてゆっくりしたのですが、あまり心に響かなかったようで少し残念でした。

    掲載日:2009/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしとあそんで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット