雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ぴかくん めをまわす」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴかくん めをまわす 作:松居 直
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000887
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,029
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぴかくん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    しんごうきのぴかくんが主人公。
    がんばるぴかくんにはみんなお世話になっていますよね。
    こどももしんごうきの色の意味は分かってきているところですが、改めてしんごうきの大切さが分かったのではないかなと思います。
    しんごうきがなかったらどうなるか、ということがよく分かり良かったです。
    ぴかくん おつかれさま。いつもありがとう。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号が主人公とは?!

    4歳次女が幼稚園から借りてきた絵本です。表紙からはそんな期待してなかったのですが(ごめんなさい・・・)。とっても良かったです。信号が主人公となってる絵本を読んだのは最近記憶がないのですが、信号の大切さをものすごく感じました。ものすごくわかりました。またまた子供にいい絵本に出会わせてもらいました。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号が壊れたら・・・

    実家にあった絵本を読み聞かせしたところ、
    ぴかくんが目を回したところで大爆笑!
    不規則に点滅するぴかくんと同じように復唱していました。

    夜中は点滅信号だったり、
    信号が壊れたら街中大混乱になったり、
    交通ルールも織り交ぜながら
    信号の働きがさりげなく描かれています。

    お話も面白く男の子にお薦めです。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号の重要さを感じた

    「ぴかくん」とは、信号機でした。
    なるほど・・・信号がメインのお話って、ちょっと新鮮でした。
    「あか・き・あお・あか・き・あか・・・・」子供が面白がっていた所でした。
    信号の重要さと感じた1冊でした。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えただけでめがまわる〜

    しんごうも(ぴかくんも)、考えたら一日働きっとおしで大変ですね。
    でも働いてもらわないと困るものねえ、みんな。
    考えただけで私まで目がまわりそうです。
    ぴかくんでなくてよかった、って思います。
    ぴかくん、ご苦労様。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号機は大忙し!

    言われてみれば、本当に信号機って規則正しく動いていて、
    動くのが当たり前のような存在ですよね。

    そこにピントをあてた作品で、淡々とした文でありながら
    ユーモアたっぷりな絵本です。

    但し、信号機がどういうものであること、それから、
    信号機は、青・黄・赤→青・黄・赤という順で規則正しく動く
    機械であることが分かっていないと、この本の内容の面白さと
    言葉の面白さは半減していしまうかと思います。

    ウチの子にこの本を買ったのは2歳の時で、たくさん乗り物が
    出てくるからと思って選んだのですが、いまいち、面白さが
    分かっていないようでした。

    4歳を過ぎた今は、ぴかくんがめをまわして、正常でなくなり、
    赤・黄・黄とめちゃくちゃに点灯し始める場面になると、
    その面白さが分かるようでゲラゲラ笑い出します。

    この本こそ、適齢な時期がある良書かなと思います。
    お薦めです。

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号機の一日

     信号機のぴかくんは,一日中働いています。ある日,忙しすぎて目を回してしまい,街中が大混乱に・・・。
     
     長新太さんの楽しい絵で,信号機の一日が描かれています。信号を守ることの大切さが,自然に子供に分かる絵本だとも思いました。
     
     この絵本を息子に読んで上げたときには,既に信号の色の意味は,知っていたと思いますが,それを楽しんで再確認するよい機会だったと思います。

     ただし,ぴかくんに顔が描かれているのに,全然喋らないところが,息子には不満のようでした。(もう少し,擬人化しても良かったのかなと感じました。)

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴかくん、今日もがんばって!

    信号機の存在を当たり前のように受け止めていましたが、信号機って本当に大事な役目を果たしているんだな、と改めて気づかされました。昼も夜も毎日働きづめの信号機・・・目を回してしまってもおかしくはないですよね!ぴかくんが、「あお、き、あか・・・あお、き、き???」と、めちゃくちゃになってしまう場面で、娘もいっしょになって、いろんな順番に並べ替えながら、言ってみていました。でも、実際には大混乱、大事故の恐れあり。ぴかくん、今日も1日がんばってね!

    掲載日:2008/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴかくん めをまわす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット