ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぴかくん めをまわす」 大人が読んだ みんなの声

ぴかくん めをまわす 作:松居 直
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000887
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,029
みんなの声 総数 63
「ぴかくん めをまわす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長さん

    長さんの作品だったのでこの絵本を選びました。いつもの感じと作風が違って斬新でした。主人公たちがいかに皆の秩序を守っているかを感じられる絵本でした。主人公なくしては平安を守れないと再確認させられる絵本でした。信号機の役割について自然に学べるのが良いと思いました。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校の低学年あたりにお薦め

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    1966年が初版ですから、結構古い絵本です。
    長さんの絵も、まだあまり個性的に見えません。
    30年40年昔の子どもたちに比べて、今の子どもたちは読解力がかなり低くなっているので、
    幼稚園未満のお子さんに読むより、小学校低学年くらいのお子さんあたりに読んであげると、信号の役割から交通ルールにも興味を持ってくれそうで、いいんじゃないかなと、思いました。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新1年生にどうぞ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    信号のありがたさは、普段は感じることはありませんが、
    この絵本をみると信号がなかったら大変なことになるのですね。
    あらためて、日頃当たり前にあるものへの感謝の気持ちがわいてきました。

    長さんの絵ですが、初期の頃だからでしょうかシンプルな線で描かれています。
    信号の表情がいいです。
    楽しく信号の大切さを感じられる絵本です。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴかくん めをまわす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット