庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

はらぺこおおかみと7ひきのこやぎ」 大人が読んだ みんなの声

はらぺこおおかみと7ひきのこやぎ 作・絵:トニー・ロス
訳:金原 瑞人
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784338126168
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,117
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 現代風にすると、こうなっちゃうの?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    かあさんやぎの留守をねらってやってきたはらぺこおおかみ。7ひきのこやぎを食べようと、あの手この手で、玄関のドアを開けさせようとしますが…。
    おなじみの、グリム童話を、現代風にアレンジしてあります。
    こやぎたちの遊んでいる様子は、まるで、今の子どもたち。服装もちょっとおしゃれで現代風。おおかみのだまし方も、なんだか、今の子どもたちが好みそうなもので、笑えます。
    そして、おみやげをどっさり買ってきた、かあさんやぎのとった行動は素晴らしいものでした。
    子どもを思う親の気持ち、そして、教えるべきことが、きちんと伝わってきました。

    掲載日:2009/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はらぺこおおかみと7ひきのこやぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / おおきくなるっていうことは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット