あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

びりびり」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

びりびり 作・絵:東君平
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784939029110
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,892
みんなの声 総数 26
「びりびり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目をひきます

    紙を切って出来たびりびりと言う生き物
    大切な物を食べられてしまい、取り返すために、びりびりを、ちぎります、びりびりの形や、人数も増えていく様子、言葉のリズムにどんどん引き込まれる作品です。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • にひひ〜

    1歳11か月の娘に読み聞かせました。
    白黒のはっきりしたシンプルな絵本って初めてだったので、
    どんな反応をするのかワクワクしていました。

    娘はじーっと聞いていて、こらびりびり、そらびりびり、で、にひひ〜と笑います。
    何度も出てくるこの繰り返しの度に笑いが大きくなって、
    最後には、モウイッカイ!!

    気に入ってくれたようでうれしかったです。

    私もなんじゃこりゃ?って感じでしたが、読めば読むほど好きになりました。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉のリズムが楽しい

    • しゆまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    なんだこりゃな不思議な話。
    「それはびりびり それはびりびり」
    という言葉がクセになります。
    息子は白黒なのがいいのか、
    びりびりの数が増えたり踊ったりするのがいいのか、言葉に合わせて踊りながら楽しんでいます。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「びりびり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット