ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

びりびり」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

びりびり 作・絵:東君平
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784939029110
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,552
みんなの声 総数 26
「びりびり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 奇妙ないきもの

    このお話は、一枚の黒い紙を破って生まれた奇妙な生き物のお話でした。その生き物はいろいろな物を飲み込んでいくのですが、そのたびに飲み込まれたものを出すために破ってどんどん増えていきました。うちの子はその姿がちょっと怖かったみたいで、「本当にいないよね!?」って真剣に聞かれました(笑)

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 紙を破る瞬間

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    紙を破るのも、立派な遊び。
    破った瞬間の感触を思い出しながら、読んでいました。
    多分子どもたちも、そうなんだと思います。

    「それはビリビリ それはビリビリ」
    「こらビリビリ そらビリビリ」
    の繰り返しが、まるで呪文のようで楽しいです♪

    わっふえた!
    またふえた!
    また〜!?
    どんだけー!
    と娘が大笑いで聞いていました。こういうノリ、大好きです(^^)

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「びりびり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット