貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かいてかいて」 大人が読んだ みんなの声

かいてかいて 作:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784861010088
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,260
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心がきっとつながります

    • とらのさん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県

    お誕生のお知らせをいただくとこの本を必ず送ることにしています。値段も手頃だし送りやすいし、なんていってもさあこれから子どもと向き合うぞっていう感じのお父さんおかあさんにぴったりだからです。皆でぎゃあぎゃあいいながら、けらけら笑いながら、ちょっと怒りながら、泣き声を上げながら、世界にたった一つしかない本をつくれる。そしてそれも谷川俊太郎先生の文章入りです。そして大人になってまたみる。自分の子どもとともに。一人に一冊あるといい本ですよね。

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かいてかいて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / もりのこびとたち / おふろじゃおふろじゃ / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット