モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ほうすけのひよこ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほうすけのひよこ 作:谷川 俊太郎
絵:梶山 俊夫
出版社:解放出版社
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784759222180
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,732
みんなの声 総数 8
「ほうすけのひよこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 罪を憎んで人を憎まず

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    10歳の長男と8歳の二男に読み聞かせした。

    長男はちゃんときいていたけれど、二男は昔話のような独特の平坦な文章が始まったら、もう「つまらない」と言って、ちゃんと話を聞けない。

    かまわず読んでいくと、途中で、おじいさんが怒って怒鳴るセリフがあって、その強い調子に二男がガバッとこっちを向いた。

    そのあとは話しに引き込まれ、最後まで聞いていましたが、最初から聞いていた長男が、聞き終わって「よくわからない」と言ったのにはガッカリ。

    人の物を盗むのは悪いことだけれど、悪いことだとわかっていてそれをしたほうすけの追い詰められた気持ちはどんなだったんだろうと思ったら、ほうすけをただ悪者だとは思えなかった。

    子供たちはもう一度自分でゆっくり読んで、ほうすけの行動を考えて欲しいです。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほうすけのひよこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / こんとあき / おかえし / うみへいくピン・ポン・バス / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん / つみき / ペレのあたらしいふく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット