貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

お化けの冬ごもり」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

お化けの冬ごもり 作:川端 誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784776400363
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,512
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雪のお楽しみ♪

    雪女、雪ん坊、雪童子がやってきて、ひさしぶりの再会にお化けたちはみんな嬉しそう。
    さっそく雪合戦を始める。
    それからお化けたちは、かまくらを作りその中でおしゃべりを楽しむ。

    夜になって、かまくらの中にともされた蝋燭の明かりのきれいな事。
    「わぁ〜!」子どもから思わずため息が。

    雪はどんどん激しくなり、雪入道がやってくると…
    最後のページで大笑い!
    楽しくて、展開のあるお話は小学校の読み聞かせにピッタリ!!

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「お化けの冬ごもり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



クリスマス準備をお手伝い☆光るページつきの絵本!

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット