大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

しりとりあいうえお」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しりとりあいうえお 作:石津 ちひろ
絵:はた こうしろう
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784032031201
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,516
みんなの声 総数 21
「しりとりあいうえお」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しいリズムでひらがなのお勉強

    ひらがなをだいぶ読めるようになった3歳の娘。
    文章を読むのはまだたどたどしい感じですが、
    この絵本ならあいうえお順に1ページずつ完結してるので、好きなページを選んで少しずつ読めるし、楽しいリズムで文字が頭にスッと入ってくれそうなのでいいと思います。
    ちょっと分かりにくい絵もあるかなぁとは思いますが。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳児にはまだ早かったか。。。

    ひらがなに興味を持ち始めた息子に、普通の「あいうえお」の本だけでなく、読み物としても楽しめそうなものはないかと思って手に取ったこの絵本。

    読んだ結果として、親はそれなりに楽しめた(というか、作者のアイデア?努力?に脱帽!)のですが、子供には殆どウケませんでした。。。
    同じひらがなから始まる言葉を3つつなげて文章を作り、しかも文章の最後は五十音順に次のひらがなになっている・・・なんて、とっても面白そう!と思ったのですが。。。
    はっきりした色彩の絵には少し興味を持ったようではありましたが、途中で飽きてしまうのか、最後まで注意が持つことも少なく、数回読んでお終い、でした。
    ひらがなには興味を持ち始めたけれど、まだ“言葉遊び”や“しりとり”は早かったかな?興味が向かなかったみたいです。

    もう少し大きくなってからの方が、楽しめる絵本かなと思います。
    息子にも、頃合をみてまた見せてみたいと思っています(反応が変わるかどうかも、1つの楽しみ♪)。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりとりあいうえお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット