十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おとなってじぶんでばっかりハンドルをにぎってる」 大人が読んだ みんなの声

おとなってじぶんでばっかりハンドルをにぎってる 作・絵:ウィリアム・スタイグ
訳:木坂 涼
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年03月
ISBN:9784883301317
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,435
みんなの声 総数 15
「おとなってじぶんでばっかりハンドルをにぎってる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんと辛らつな

    子どもたちから見たら、大人ってこんなふうに見えるのでしょうか?
    子どもたちの好き勝手な大人な考察。
    そうかも知れないと思ってしまう点もあるのでつらいのですが、ちょっと読み聞かせするには勇気のいる絵本です。
    もう少し優しい目で大人を見て欲しいな〜。

    掲載日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもって 鋭い

     子供の鋭い目線からみた大人の観察。
     思わず、ウフッて笑ってしまう。
     批判的言葉の数々と、ユーモア溢れる絵に新聞の挿し絵のようだなと思い読みました。
     スタイグさんの経歴を見ればなるほどです。

     おとなって、いつでも 時間を 気にしている。
     おとなって、すぐ つかれちゃう。
     おとなって、あちこちが いたい。

     には、笑いました。
     
     大人が読んで、“こどもって 鋭い。”って、笑い楽しめます。
     『ロバのシルベスターとまほうのこいし』とは、随分作風の異なった愉快な作品です。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとなってじぶんでばっかりハンドルをにぎってる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / がたん ごとん がたん ごとん / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット