ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

サーカス!」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

サーカス! 作・絵:ピーター・スピア
訳:穂積 保
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1993年06月
ISBN:9784834011647
評価スコア 4.8
評価ランキング 293
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サーカスのすべて

    今度サーカスを見に行くので、息子といくつかサーカス関連の絵本を見てみた中の1冊です。

    この絵本が一番細かにサーカスの全てを語っています。最初に空き地にサーカス団のトラックが隊列を組んでやってくるところから始まり、準備の様子、スタッフの仕事、獣医さんがいることまで描かれています。サーカス当日のきらびやかな様子も楽しいですが、後片付けに至るまで本当にすべてを説明していました。

    息子ははじめは細かい絵にあまり興味を示さなかったのですが、読み始めると夢中になって、何度もすでに読んだページを確かめながら(後で出てくる話が関連していたりするのです)、隅々まで楽しんでいました。仰向けに寝て読んでいたので、結構時間もかかって大変でした(笑)。

    特に面白い展開(事件が起こる)というわけではありませんが、じっくり楽しめる絵本です。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • サーカスの楽しみ

    たくさんの動物達や楽しいサーカスの様子が
    とても盛りだくさんに描かれている絵本です。
    文章は結構難しい外国の人名が多く出てくるので3歳の娘には難易度が高く、
    夫は主に絵を中心にサーカス自体を読んであげているようです。
    正直最初はどうかな?と思った絵本なのですが、
    思った以上に娘は気に入り、何度も何度も読みました。
    じっくり読むとより楽しい、味のある絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サーカス!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット