ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

3びきのくま」 大人が読んだ みんなの声

3びきのくま 作・絵:ポール・ガルドン
訳:ただひろみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500062
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,622
みんなの声 総数 22
「3びきのくま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み比べてみるのも面白い!

    有名なお話でもある「3びきのくま」の絵本。
    たくさんの絵本が出版されているので,文章やイラストで雰囲気や味わいもそれぞれ違うので,読み比べてみるのも面白いですね。
    こちらはポールガルトンの「3びきのくま」。
    手元に置きたいときは,ある年齢になると子供はイラストでも好き好きがあるので,色々読み比べてみて購入するのがよさそうですね。
    有名なお話でたくさん出版されている絵本は最近そんなふうにも思います。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子の名前が出てきます

    トルストイの「3びきのくま」しか読んだことがなかったので、
    いろんな「3びきのくま」の絵本を読んでみることにしました。

    こちらの絵本は、トルストイ原作のものを作者が翻案したようで、
    大まかなストーリーは同じなのですが、微妙に違う部分もあり、
    楽みながら読ませてもらいました。

    まず気付いたのは、3匹のくまの紹介の仕方。
    今まで読んだ「3びきのくま」では、おとうさんぐまから順に
    紹介していくパターンでしたが、本書では、一番小さいこぐまから
    紹介していきます。なるほど、文字も小さいフォントからだんだん
    大きなフォントへと変化していて、おとうさんぐまの大きさがかなり
    強調されている感じがして、迫力があります。
    くまの絵がかなりリアルなのも良いです。

    そして、他の絵本と全く違うのは、女の子ですね。
    キャンディという女の子の名前が紹介されたのも初めてでしたが、
    その登場の仕方が、道に迷った風ではなく、わざわざ現れたという
    感じの設定が面白いですね。しかも、いかにもイタズラしそうな感じ。
    くまの家の中で女の子がつい、おかゆを食べたり、イスを壊したり、
    ベッドで眠ってしまったのは、女の子がイタズラ好きだからという
    理由が伺えて、納得してしまいました。

    くまが家の中の異変に気付き、怒り出すシーンでは、リアルなくまが
    家の中をのしのし動き回っているように見え、迫力があります。
    その反面、くまと女の子が顔を合わせるシーンでは、きょとんとした
    くまの表情が逆にかわいらしく見えて、そのギャップが楽しかったです。

    窓から逃げ出すキャンディーを、きょとんとした様子で見ている
    3びきのくま、ちょっと笑えます。
    前歯が無いキャンディーの笑顔が印象的でした(笑)

    いろんな「3びきのくま」のお話があるんだな〜と楽しませてもらいました。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャンディーちゃんの前歯ないし!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    子どもの頃に読んだ「3びきのくま」が、どの作家の描いた「3びきのくま」か、いまだに思い出せず、気になっています。
    ポール・ガルトンも「3びきのくま」を書いているのを知って、探してきました。
    いや〜、でもこれは違うな。表紙を見たときは「もしや!?」と、思ったのんですが、時に「ゴールデンちゃん」と呼ばれる、くまの家に迷い込んでしまった女の子は「キャンディーちゃん」で…(笑)。

    これがもう、笑うしかないくらい強烈なインパクトの女の子でした。
    ちょっと夢に出てきそうです。
    (なぜ、初の顔だしのシーンで、前歯がない!?)
    強烈な「3びきのくま」が読みたい人にはお薦めです。
    でも、この絵本だと、3びきのくま達より、間違いなく「キャンディーちゃん」の方が目立ってます!!

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「3びきのくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット