だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ヤドカシ不動産」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ヤドカシ不動産 作:穂高 順也
絵:石井 聖岳
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784061322868
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,242
みんなの声 総数 36
「ヤドカシ不動産」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 文句なしにおもしろい!!

    ヤドカシふどうさん、という名の不動産屋さんが主人公。
    絵とタイトルを見て、これはヤドカリと宿貸しをかけてるのね、と大人ならピンと来ますよね。

    この不動産屋さん、ちょうちょやホタルなどいろいろなお客さんに最適なおうちを見つけてあげます。
    これがまた・・・変わっていて面白いおうちばかりなんです。

    ユニークなおうちを紹介してくれるヤドカリさんねぇ・・・
    なんて思って読み進めていると。
    最後の最後で、なんとこの不動産屋さんは、ヤドカリではないことが判明しちゃうのです!!!
    えーーー!びっくりして、前に戻って見直しちゃうこと請け合いです。

    4歳の息子も、「ええーーっ!ヤドカリじゃなかったんだ!!」と大笑いでした。
    とにかく面白く楽しませてもらいました。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初から最後まで楽しめました!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    ヤドカリ風(←ポイント)のヤドカシ不動産が、ちょうちょやホタルなどお客さんのニーズにピッタリあったお家を紹介してくれる、ユーモアたっぷりの楽しい絵本です。

    私が思わずギョッとしたのは、ひよこぼうやに紹介したかいじゅうのぬいぐるみのお家です。お家に入ったまま大きくなったので、ぬいぐるみの口から、鶏の首がでている姿がちょっとグロテスク・・・。

    最後のヤドカシ不動産が実は・・と自分の正体を発表したとき、息子のえーーーっという驚き様には笑ってしまいました。こういうびっくりは楽しくていいですね!

    また、表紙をめくると迷路があったりするのも、子ども心をくすぐります。簡単そうで意外とややこしく、息子も行ったり来たりしながら楽しんでいました。

    掲載日:2008/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヤドカシ不動産」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット