ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

バーバパパのしんじゅとり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのしんじゅとり 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年06月
ISBN:9784062676557
評価スコア 3.82
評価ランキング 30,267
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バーバパパたち、海へ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    バーバパパシリーズです。娘は3歳ころにバーバパパがとってもお気に入りでした。この本よりも、シリーズの他の本の方が気に入っていたかもしれません。
    海へ真珠をとりにいくお話です。娘はまだ真珠もわからないし、なんで海に潜るのかもわからなかったかもしれません。でも、バーバパパたちの変身も見れたし、海の中の様子も楽しかったようです。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲しいならば採りにいこう!

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    バーバベルってほんとうにおしゃれ大好きなおませさんなんですね.
    本物のしんじゅが欲しいとため息ついていると,「よし!じゃあみんなでしんじゅを採りに行こう!」と言ってくれる家族がいるなんて,幸せものですね.
    それなのに,きょうだいたちがとってきたしんじゅをばかにするなんて,読んでて怒れちゃいました.そんなバーバベルにいたずらをしかけるバーバきょうだいのおちゃめさが楽しかったです.
    息子はしんじゅに関してはピンと来なかったようですが,バーバたちが船を作る様子や,海の生き物たちがたくさん出てくる場面を見てうれしそうな表情をうかべていました.

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真珠

    お洒落なバーバベルが本物の真珠がほしくなったことから、家族総出で真珠とりに出かけることになりました。バーバパパは船を造るのも裏方に家族の為に頑張ってました。ハンモックでお昼寝をしてたバーバベルでしたが、最初に海の中へ様子を探りに行ったのでさすがやる気があるなあって思いました。バーバリブがとってきた真珠を「こんなの ごみみたい。やっぱりわたしが いかなくっちゃ。」と我がままなバーバベルですが、家族に遠慮はいらないからいいたいことが安心して言えるのは家族だなあって思いました。

    掲載日:2010/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私もしんじゅとりしたーい(笑)

    バーバベルって何歳くらいなんだろう?
    やすもののくびかざりよりほんもののしんじゅがほしい
    なんて大人なのかな?(今までもっと小さいのかと
    思っていました)
    大人ならその気持ちもわかるけれど、子どもなのに
    そんな風に言ってるとしたら生意気だわあ(笑)。
    それともフランス人は子どもでもおしゃれさんなのかな?
    まだほんとに小さな子どもである娘は、そもそも「しんじゅ」
    というものがどういうものかよく理解できなかったようです。
    バーバリブがたぶん小さいごみみたいなしんじゅを、船から
    捨てているのも不思議そうでした(なんてったって、その
    辺に転がっている石ころや葉っぱなどが宝物になる娘です
    から)。
    大人の私はバーバ達と一緒にしんじゅとりがしたくなりました(笑)。
    でもかなわないので、そのうちに娘と一緒に貝殻やビーズや
    お花や毛糸で首飾りを作ろうと思います♪

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真珠がテーマの絵本??

    バーバパパに出てくるテーマは本当に幅広いな〜と感じさせられた1冊です☆
    真珠を皆で取りに行くんだけれど、小さい子にはまだ真珠の価値が分からないのでもう少し大きくなってからでも良かったかなと思いました。
    女の子の方が興味を持つのかな??

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真珠って?

    バーバパパファミリーはみんなで力を合せて、どんなことにも挑戦してしまうところがいいですね。
    今回も真珠を取りに海へ出かけます。
    みんなで船を造るところから始めるなんてさすが。
    3歳の娘には、真珠って何なの?という感じでした。
    でも釣鐘型の箱に入って海の中に潜っていくバーバベルを見て、○○もやりた〜い!と興味深そうに眺めていました。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 協力体制がすごい

    本物の真珠が欲しいとつぶやいたバーバベルにみんなで協力し合って、大きい船まで作っちゃいます。一丸となってやる姿は、さすがバーバファミリー。
    海では色彩豊かな色んな魚も登場し、見所です。それに対抗して変身しちゃうファミリーもやっぱりすごいの一言。
    どのページも楽しさ満点です。子供も海の中を楽しんでいました。

    掲載日:2009/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがバーバベル!

    お話が「本物の真珠のネックレスが欲しい」というところから始まるのでおもしろいです。
    さすがおしゃれなバーバベル!「こんな安物じゃなくて・・・」とか、バーバリブがとってきた真珠では「こんなのごみみたい」というのが乙女心を繊細に描いているなと思いました。
    最近では娘もママの物を自分の物にしたがっているので、バーバベルのように「こんなおもちゃじゃ・・・」なんてためいきをつくようになるのだろうなと思いました。
    最後のバーバブラボーが貝に耳をあてて海の音を聞いているのをみて「どんな音が聞こえるのかなぁ」といろいろ想像できてたのしいお話でした。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのしんじゅとり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

みんなの声(32人)

絵本の評価(3.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット