うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

つえつきばあさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

つえつきばあさん 作・絵:スズキ コージ
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年07月
ISBN:9784939029103
評価スコア 4.1
評価ランキング 19,013
みんなの声 総数 9
「つえつきばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つえつきばあさんまつり

    3年に一度のつえつきまつりです。

    つえつきばあさんは、見かけはばあさんですが本当は若い人もいるんだ

    と思いました。スズキコージの絵なのでちょっと不気味な感じもするの

    ですが個性的で惹きつける魅力もあります。

    ダンスをして踊っている姿はシキャとして若く見えました。

    それとも若い人が踊って、座っている人はお年寄りかもしれませんが・

    ・・・・・

    野原の真ん中で、飲んだり食べたり踊ったりしやっぱりお祭りは楽しい

    と思いました。

    輪になってつえつき踊りをしている姿に、煙さんまでばあさん姿になっ

    て踊っているのが笑えました。

    奇妙なお祭りですが、やっぱりお祭りはいいなあって思いました。

    裏表紙のはりねずみさん、山羊さん、白鳥さんまでつえを付いている

    のが微笑ましかったです。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に、どこかでありそうなお祭り

    スズキコージさんの絵本なので、何も考えず手に取りました。

    つえをついたお婆さんが、出かける先々で増え、どこかに向かって行きます。
    3年に一度のつえつきばあさん祭りで、「つえつきおどり」を踊るのです。
    大勢のつえつきばあさん。踊りの後は、また同じ道を戻り最後は一人に
    なります。

    このお婆さんたち、お祭りの衣装で決まっているのか赤いスカーフを顔に巻き
    長いスカート、エプロンにブーツと、お揃いの格好で杖をついています。
    でも色々な色で賑やかなこと。かわいらしいこと。
    ヨーロッパのどこかで本当にありそうなお祭りです。3年に一度というのも
    奥ゆかしくて良いです。

    恐いものブームの息子は「まじょだ!」と言っておりましたが…。
    でも次々に増えて行くのが面白いみたいで、ギイと入る家の中の事を一人で
    あれこれ想像しては楽しんでいました。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つえつきばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねずみくんのチョッキ / ピヨピヨ スーパーマーケット / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット