だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

でんぐり でんぐり」 大人が読んだ みんなの声

でんぐり でんぐり 作・絵:くろい けん
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年03月
ISBN:9784251001122
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,924
みんなの声 総数 65
「でんぐり でんぐり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 肩車しているのは、作者のお子さん?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    すっごく単純にでんぐり返しをしている(「だけ」といっても過言ではない)作品です。
    でも、見てて楽しそう。絵本を実際に見ている子どもたちにとって、登場してくる同世代の子どもたちが楽しそうにしているのって、結構大事だと思います。

    この絵本は1982年に出版されています。黒井健さんの初期のころの絵本なのでしょうか?
    作者紹介の写真で肩車しているのは自分のお子さん?かしら。
    主人公のけんちゃんに似てますね。

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    でんぐり でんぐり。ころん ころん。っと言葉の繰り返しとリズムが心地いい絵本です。
    けんちゃんと動物たちがでんぐりがえりをするのですが、でんぐりがえりの途中の絵もとてもユニークで可愛くて面白いです。
    ひとりずつ増えてく展開も、次は誰がくるかな〜とワクワクしながら読むことができると思います。
    かわいいので、ぜひ読み聞かせしたい絵本です。

    掲載日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「でんぐり でんぐり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット