十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ともだちからともだちへ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちからともだちへ 作:アンソニー・フランス
絵:ティファニー・ビーク
訳:木坂 涼
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784652004210
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,186
みんなの声 総数 40
「ともだちからともだちへ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 手紙ひとつで

    出不精で「何もする事がない」「誰とも約束がない」「誰も会いに来てくれない」と嘆いているクマネズミ。
    人の事だと「じゃあ自分から外に出て、楽しいことを探してみればいいじゃない」「受け身じゃなくて、自分から会いに行けばいいじゃない」と言いたくなりますが、自分の事となると同じようなドツボにはまってしまう時も意外とあるような気がします。
    そんなクマネズミの元に届く一通の不思議な手紙が、クマネズミの生活を一変させます。
    手紙ひとつで人生は明るくなる。
    何も予定がない日でも、少しおめかしを出て外に出てみようかな。それとも久しぶりに友人に手紙でも書いてみようかな、と思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2016/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深い友情のお話!!

    表紙に書いてある副題に魅かれて、手に取った絵本です。
    「あなたならどんなふうにつたえる?ほんとうのともだちって?」。
    ともだちなら、ともだちに、どんなことをしてあげたらいいのかが、
    かわいらしい動物たちの行動で伝わってきます。
    読めば読むほど、この絵本の深さに気がつきます。
    静かな感動をよぶ感じで、私の中で大ヒットです!!
    小学生が読んでもよいのではないかと思います♪
    おすすめの1冊です☆

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかな気持ちに

    4歳の息子と読みました。

    家にこもりきりになってしまったクマネズミが、
    差出人のわからないある手紙をきっかけに、
    外に出て、友達を巡り歩きます。
    とってもあたたかな気持ちになれるストーリーで、
    いろいろ考えさせられました。
    絵も素敵でした。
    「ウインク」がやっぱり、差出人の友達なんでしょうか。

    息子には、ちょっとまだ難しかったかもしれません。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作戦成功

    お手紙を使って友達の元気を取り戻す作戦。
    そのアイディアは見事的中し、元気な仲間が増えていきます。
    まわりに元気のないお友達はいないかな?
    もしそんな子がいたら、どうやって元気にしてあげようか?
    そんな気配りができたら、かなり素敵ですね。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちからともだちへ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット