クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ありがとう……どういたしまして」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありがとう……どういたしまして 作・絵:ルイス・スロボトキン
訳:渡辺 茂男
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784032020403
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,901
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本から、学べます!

    4歳1ヶ月の孫に読んでやりました。ネドくんが、「ありがとう!」や、「どういたしまして!」と、いつも言えるのはこの絵本を時々読んであげるからだと思いました。ジミーくんが、「ありがとう!」を言わなくなった時のおかあさんの対応もジミーくんにわかりやすいように納得がいく説明がよかったなあと感心しました。私は、ネドくんに時々この絵本を読んであげれば、絵本から学べると思いました。

    掲載日:2017/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事なことば

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    「ありがとう」と言われて、イヤな気分になる人はいないですよね。

    ありがとうを上手に言えるジミーくんのお話。ある日、ありがとうを言わなくなったわけは・・・なるほどねー。「どういたしまして」を知って、さらに「ありがとう」が深くなった気がします。

    「”ありがとう”は?」と催促されて言うのではなく、自然に出てくるのは気持ちいいですね。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秀逸な作品です

    「ありがとう」がしっかり身に付いた可愛らしい坊やが突然に「ありがとう」って言うのがつまらなくなってしまう・・・何の前触れもなく突然につまらないという感情が芽生え、それを素直に口にできるのって子供の純粋さだよなと思いました。

    そんな坊やが母親の優しいアドバイスをきっかけに、「ありがとう」と言われる側に成長する姿がとても秀逸ですね。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありがとう……どういたしまして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット