よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

ぷくちゃんのねんねんぽっぽ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぷくちゃんのねんねんぽっぽ 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784752002055
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,156
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぷくちゃんのパパは パジャマを着替えさせてくれます優しいパパ
    歯磨きは ママにしてもらって
    ねんねの前に 絵本を読んでもらうのね

    もう いっかい! もう いっかい! ママはぷくちゃんをひざにのせて読んであげるのよ 
    このママとぷくちゃんの絵本の読み方がステキデス!
    こんなにママが優しく読んであげるのは
    ママの優しさと、余裕が感じられていいですね・・・・
    ママは ぷくちゃんの手が、あったかくなるとねむくなったな〜(こんな風にママは子供のことをよく知っているのがママ愛情ですね)

    子守歌を歌ってもらって 安らかに夢の世界へ

    ママに歌ってもらって 安心して眠れるのね 

    ママの好きなリズムで歌ってあげるといいな〜
    (ぷくちゃんの家族の幸せが伝わりますよ!)

    まくらもいろいろあって たのしみ!!

    この絵本は 子育て中のママにプレゼントしてあげたい絵本ですね

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前絵本デビュー

    1歳になるまで、寝る前に絵本という儀式は
    ありませんでした。目が悪くならないかなとか
    考えたりして。
    でも、だんだんといろんなことが
    わかってくるようになり、
    毎日保育園で、平日家ですることといえば
    ご飯とお風呂だけ…ということに
    ちょっと罪悪感が芽生え…。
    でも、いきなり寝る前に絵本を選べと言っても
    とまどうかなと思って、最初は私が
    この絵本を選んで何日も何日も
    同じのを読みました。
    そうしたら、寝る前に絵本を読む楽しさを
    わかってくれて、今ではちゃんと自分で
    絵本を選び、それを何回も読まされます。
    でも、ぷくちゃんのおかげで
    3回までと決めています。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛しい

    おやすみ前のひとときを描いた絵本で、とても安らかな気持ちになれる絵本です。絵がとても可愛らしくて癒されます。ぷくちゃんの顔が、真ん丸くぷくぷく書いてあって、穏やかな気持ちになります。
    おやすみ前の絵本の時間「もう いっかい!」「はい はい」
    「もう いっかい!」「はい はい」
    は、どこの子も一緒なんだと微笑んでしまいました。
    おかあさんに、甘えているしぐさも可愛く、おかあさんの対応の仕方も優しく微笑んでいてとても子育てに真似したい絵本です。♪ねんねのうた♪が、とても優しくて、ぷくちゃんが夢の国へ出発すれのにとても役立っているのが羨ましいです。その絵にもとても癒されます。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぷくちゃんのねんねんぽっぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット