ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ふうせんクジラ」 大人が読んだ みんなの声

ふうせんクジラ 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年
ISBN:9784333014392
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,002
みんなの声 総数 16
「ふうせんクジラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これはいいお話!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子3歳、女の子1歳

    そりゃ続編も出るよねと思いながら読みました。私たち家族は部屋に鯨のポスターを貼っているくらいの鯨好きなのですが、この鯨は何鯨かなと気になりました。風船を飲み込むと生き物にとって危ないと聞きますが、このお話は夢があってよかったです。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本です!

    タイトルと色鮮やかな綺麗な絵に惹かれて選びました。

    わたなべゆういちだからひょっとしたら、仕掛け絵本になっているかな

    あって少し期待したのですが、それはなかったのですが、色彩がとても

    色鮮やかで絵をみているだけでも満足できる絵本でした。風船を幾つも

    飲み込んだクジラのボンが、アドバルーンのように空に浮かんでいるの

    にとても興味が持てました。どうなってしまうのか心配しましたが、最

    後に海に帰れておかあさんクジラにもあえてとても結末に満足できて幸

    せな気持ちになれました。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が飛んでいる気分に

     これは、小さいお子さんにうけそうです。
     大きなクジラの子ボンが風船をたくさん飲み込んで空に浮かび飛んじゃいます。
     たくさん出てくる色とりどりの風船も綺麗です。
     空の上から見下ろす牧場や町の景色も、自分が飛んでいる気分になれます。
     ボンは帰れるのかしらと心配しながらも、楽しみ読みました。
     トレーラーに乗って海に帰ページも愉快な眺めでした。

     色使いが明るく、キャラクターも可愛らしいので、お子さんから「もう一回」のリクエスト間違いなしだと思います。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふうせんクジラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット