雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

七羽のカラス」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

七羽のカラス 作:グリム
絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:どばし たまよ
出版社:らくだ出版
本体価格:\1,360+税
発行日:2000年01月
ISBN:9784897773612
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,520
みんなの声 総数 6
「七羽のカラス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 鮮やか

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    どこが、とは言えないのですが、私はこの昔話の「七羽のカラス」のお話が
    大好きです。
    以前、ホフマン絵の「七わのカラス」を読んだのですが、
    ブライアン・ワイルドスミス絵のもあるということで、借りてみました。

    ワイルドスミスらしい、鮮やかで印象的な絵で、これもまた良いと
    感じました。
    娘は、ホフマンの方のおはなしで、指を切り落として鍵穴に入れる場面が
    とても印象に残っていたようで、こちらは切り落とさないので、
    「なんで違うの?」とそこがすごく不思議だったようです。

    昔話なので、本によって微妙な話の違いがあるのはしょうがないし、
    これは好みの差かもしれませんが、文章はホフマンが絵を描いた
    「七わのカラス」の方が好きだなと思いました。絵もそちらの方が
    大衆的かもしれません。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「七羽のカラス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット