ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

999ひきのきょうだいのおひっこし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

999ひきのきょうだいのおひっこし 作:木村 研
絵:村上 康成
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784893256249
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,019
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一難去ってまた一難・・・。

    999ひきのきょうだいたちのおひっこしのお話です。
    みんなで大きな池をめざして移動するのですが、
    その途中、へびに出会ってしまいます!!
    なんとかへびからは逃げたのですが、次にきたのは、
    大きな鳥!!
    おとうさんかえるがつかまってしまうんです!!
    それにつかまって、おかあさんも、そして、999ひきの
    きょうだいたちも・・・。
    ながーい列で空をとんでいる姿はかわいく思えてしまう
    のですが、娘は、かなりはらはらドキドキしながら、聞いて
    いました。
    読み終わったあと、ほっとしていたのがかわいらしかった
    です♪

    掲載日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜☆

    先日NHKのテレビ絵本という番組で、
    「999ひきのきょうだい」を見て息子が楽しそうにしていたので、
    図書館でかりようと本棚をチェックしていたら、
    先にこちらの作品を発見しました。

    絵本ナビのサイトで調べたら、
    999ひきのきょうだいは、シリーズがいくつか出ているんですね。
    なんだかわくわく。

    この作品の絵を書かれている「村上康成」さんは、
    息子が大好きな「ピーマン村絵本」シリーズの絵も描かれているので、
    やっぱり息子のお気に入りの作品になりました。

    かえる一匹一匹が丁寧に描かれていて、
    その表情がみんな違って微笑ましくなります。

    子どもたちがヘビと知らずにその体を引っ張っていた時の
    おとうさんおかあさんのあの顔!
    思わずぷっと笑ってしまいます。

    とんびが捕まえたおとうさんかえるに、続くながーいかえるの列。
    絵本を縦にして見る喜びもまた楽しいです。

    特に好きなのは、999ひきのきょうだいかぞくが、
    みんな空から降ってくるシーン。
    想像してぞぞぞ。
    でもぷぷぷ。

    これはぜひシリーズの他の作品もぜひチェックしたいと思います。
    絶対オススメ!

    掲載日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえるの大移動!

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。999ひきのかえるシリーズがすきで読んでやりました。どの順番で読むべきかわかりませんが、こちらを3冊目として読んでやりました。結果的に他の2冊とはあまり関連性がないように見受けられます。

    999ひきのたまごがかえり、999ひきのかえるになると生まれそだった池は狭くてきちきち。おとうさんかえるが一代決心をして、池の引越しを決定!あてもなく、999ひきが一列になって池を探して大移動!ところが天敵のへびに遭遇。なんとか逃げる事ができますが、とんびというあらたな天敵におとうさんがさらわれてしまいます。それをおかあさんかえるが、そしておかあさんかえるを999ひきのかえるが次々にとびついて、一本の長い鎖のようにぶらさがることに。これにはとんびもびっくり。えさが増えたというよりは、重くてしょうがない。ついにおとうさんかえるを離して・・・。

    とんびにおとうさんかえるがつかまったときは、息子は食べられて死んでしまうとちょっと悲しげな顔。でも、最後は無事だったので安心しました。そういう展開に弱いお子さんにはお勧めできませんが、ちゃんと999ひきプラス二親のかえるは無事なので、安心して読んであげられますよ。いつのまにかかえるの立場でストーリー展開が理解できるようになったのには少々びっくりしましたね。ところ変われば、かえるは別な視点でも見られますからね(私はかえるは苦手なので、嫌いの部類にはいっていますし・・・)。そういう子どもの成長をかいまみることができるストーリーですよ。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族一緒ならどこでも楽しい!

    「999ひきのきょうだい」シリーズです。

    住んでいる池が狭くなったので、お引っ越しを決めたカエル家族。
    途中様々なハプニングによって、お引っ越しの道のりは家族にとって大冒険になっていきます。
    読んでいてハラハラの連続。
    けれど、家族の絆や仲の良さを感じさせてくれて、とても楽しく読み終えました。

    無事、新しい住まいを見つけたカエル家族。
    「家族一緒ならどこでも楽しい!」新しい住まいでカエルの合唱をする最後のページがそんなふうに見えてきました。

    前作の「999ひきのきょうだい」よりは文章量も多く、内容が少し複雑になっています。
    3歳の息子には前作ほどの食いつきのよさはありませんでしたが、何度か読むと理解し、楽しむことができるようになりました。

    園児〜小学校低学年には大うけだと思います。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のツボ!

    999っていう数字に魅かれて思わず手に取っちゃいました。だって、普段そんな大きな数字、見る事無いもんなあ。そしたら面白いですね。オイオイそんな強引なお話の持っていき方をするのかよ!って突っ込みたくなる所満載ですが、そこがまた子供にとってはベタでいいのかも。トンビにさらわれたお父さんにお母さんがしがみついて、その子供が何だ何だとしがみついて、その兄弟が…で長〜く一列になった時は、息子も大喜びでした。うわああああ、だって(笑)。こういうのに弱いんだなあ、うちのコ。

    掲載日:2009/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛さ満載

    • コトーさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子3歳

    お父さん、おかあさんカエルと999ひきのカエルたち
    池が小さくなってお引越しをする話です
    途中、ヘビがいたりとんびに出会ったりでハラハラドキドキの展開ながら笑えるストーリー

    息子と共に表紙を見たときにすでに釘付け!!
    999ひきのカエルたちの可愛いこと
    息子はカエル達の目が可愛いらしく声を上げて笑いっぱなし
    当然999ひきのカエルの目は1998個のクリクリおめめ
    数の勝利なのかも知れないけど親子共に大好きになりました

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえるの絵がキュートです!

    • よち坊さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳、女の子0歳

    小さな池に生まれた999匹のかえるたちが、お父さんとお母さんに率いられて、大きな池目指しておひっこしをするお話です。

    なんといってもキュートなかえるたちの絵が抜群に素敵です。かえるって絵本の定番キャラクターですけど、これは一、二を争うキュートさではないでしょうか?お引越しをする場面なんて特に、ぴょんこぴょんこ飛んでいる様子がとてもよく現れています。

    うちの娘のツボは、1ページ目にありました。999匹のおたまじゃくしが生まれた場面で、小さくたくさんかかれたおたまじゃくしの絵をじっと見つめる娘(3歳)。

    突然、「手が生えてる!」

    足だけどね……。ほんの数匹足が生えてるおたまじゃくしがいたのです。よく気がついたね〜。

    「手が生えてるよ!おかしいね〜」

    いや、おかしくないけどね(足だし)。

    掲載日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引越しも楽じゃない

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    999匹のおたまじゃくしが小さな池の中でカエルになったら?それはもうぎゅうぎゅう。お引越しをするカエル一家。
    このお引越しが波乱万丈。子供も笑う楽しいお引越しだけど、カエル君達には笑い事じゃないかも。
    娘もカエル君達と一緒にお引越しがしたいそうです。「へびさんをうんとこしょ!と引っ張って、みんなで繋がってお空を飛ぶの。」そんなお引越しママには出来ませんよ。。。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「999ひきのきょうだいのおひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット