ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

999ひきのきょうだいのおひっこし」 大人が読んだ みんなの声

999ひきのきょうだいのおひっこし 作:木村 研
絵:村上 康成
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784893256249
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,080
みんなの声 総数 67
「999ひきのきょうだいのおひっこし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 村上さん

    村上さんの作品だったのでこの絵本を選びました。兄弟が多いことの大変さと幸福さを感じられるのが良かったです。どの子供もお父さんとお母さんを慰している気持ちが伝わってきて感動しました。こんな引越しは大変だけれど一生心に残るのだろうなと思いました。家族っていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2010/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 田植えの季節 カエルのお話しはちょうどいいです
    999ひきのおひっこし  なかなか おもしろいお話の展開に 笑えます

    とんびにお父さんがさらわれ  さすがお母さんパワーそして 子ども達のながいながい 列   これは まいいった おもしろくて
    とんびも 力尽きて 話してしまうのですが・・・・・あ〜っ

    結末にホッとします 
    ああ よかったね   大きな池におひっこしできて めでたしめでたし 
    ケロケロ ケロロ・・・・・♪

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無事におひっこし

     絵本ムービーで見ました。
     999ひきの動きと音楽がぴったりあっていて、おもしろかったです。
     
     999ひきのおひっこし、にぎやかで大変そう。おなかのふくらんだヘビや、とんびのするどいツメなど、リアルですね。
     おとうさんにつかまって、みんなが空をとんでいるのも、すごいです。
     ずっとつながっているカエルたちの場面に、笑ってしまいました。

     みんなぶじに、おひっこしできてよかったですね。おとうさんとおかあさんの、ほっとした気持ちがつたわってきました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなに楽しい(?)引っ越しだったら

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    999匹もいたら本当は引っ越しなんて考えられないくらい大変なことです
    でも・・・お父さんにとったら災難だったかもしれませんが、結果オーライというのかな
    広い安住の池に引っ越せて良かったです
    とんびにくわえられたまま、子供たちと空を飛んでいくときの放物線がとても穏やかで平和な感じが、きっと良いことが起きる前兆のように感じたのは、私だけでしょうか・・・・?

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「999ひきのきょうだいのおひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット