ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おきにいり」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おきにいり 作・絵:田中 清代
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784893255983
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,956
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子のお気に入りに

    お母さんの手作りの被り物を来て登園するタムくん。
    道行く人の反応は様々です。突然の雨に降られてお母さんと共に登園し、そこでの友達の反応。
    とてもユニーク。ユニークすぎて、私はなんだこりゃ状態でしたが、息子は何故かとても気に入っています。

    掲載日:2015/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独創的な形

    「おきにいり」って何かと思ったら、お母さんが作ってくれたお魚の着ぐるみ。
    すごいですねぇ。着ぐるみとしては、かなり独創的なデザインです。
    これを着て、お魚になって町を歩くたむを見る人の表情は様々です。
    笑う人あり、泣く子あり、びっくりする猫に、にこにこおじいさん。
    ただの着ぐるみと思った魚も、よく見ると、その場面ごとに、ちゃんと表情があることがわかります。
    びっくりした顔、うれしそうな顔、その時々のお魚の表情を追ってみていくと、なかなかおもしろいですよ。
    それに、変な顔で見られたりもするけれど、最後には、ちゃ〜んとみんなに歓迎されるところがいいですね。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おきにいり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / めっきらもっきらどおんどん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット