だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おきにいり」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おきにいり 作・絵:田中 清代
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784893255983
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,956
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • えがおもしろかったです

    おもしろかったところは、たむがさかなのきぐるみをきたところです。

    さかなのきぐるみをはじめてみたので、「これなに」ってわらっちゃいました。

    びっくりしたところは、がみがみじいさんがたむのきぐるみをみると、にこにこじいさんになっちゃったところです。

    かおが、すごくかわったので、ぴっくりしました。

    おもしろかったところは、とびだしちゅういっていうかみにかえるがかいてあったところです。

    かえるにもきをつけてってことなのかなって、ふしぎだけどおもしろかったです。

    えがおもしろかったです。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • やはり受けていました

    田中清代さんということで読んでみました。

    おもしろ系が好きな息子が好きそうと思ったのです。

    やはり受けていました。

    着ぐるみでも、お魚ということがまず意表をついていておもしろかったです。

    着ぐるみを着ていることで、会う人といつもとは違う印象を持つというのも、新鮮なことだろうと思いました。

    お母さんがお魚のかさでランチクロスもお魚柄と、細部へのこだわりも感じました。

    こういうのって、見つけるとうれしいです。

    田中清代さんファンの方やおもしろ系が好きな方におすすめします。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ私の好きなヤツやー

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    私が久しぶりに読もうかなと本棚から出してくると娘が言いました。
    「あ、これ私の好きなヤツやー」
    そう、前もそんなこと言ってました。

    大笑いするわけでもないのに、娘の気持ちにスッと入っているみたいで、
    初めて読んだ時から「好きな本」らしいのです。
    私の中では、傘が走ってくる(?)場面や、お友だちと並んでいるたむくんが
    そんな時までサカナ姿で、もうこれは「シュールな絵本」の分類なのですが(笑)

    途中で出会うおばさんたちやおじさんの顔、幼稚園に着いて飛んでくる先生の表情。
    絵で魅せる絵本です。

    掲載日:2008/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おきにいり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / めっきらもっきらどおんどん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット