大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ぐりとぐらとすみれちゃん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらとすみれちゃん 作:なかがわ りえこ
絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784834006339
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,429
みんなの声 総数 151
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 生命はめぐる

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    今回のテーマは「かぼちゃ」。
    煮物にパンプキンパイにパンプキンスープ・・・そのほっこりさからか、秋になると食べたくなるお野菜です。
    なので、今の気分にピッタリでした。

    大きなリュックを背負って登場したすみれちゃん。
    大きすぎるからエイっと投げてかぼちゃを割るシーンが印象的です。
    できあがったお料理も美味しそう。

    読後、実はすみれちゃんには実在の女の子のモデルがいるということを知りました。
    せつない背景があるようです。
    そう思うと、最後にぐりとぐらがすみれかぼちゃのタネを埋めるところにぐっときます。
    生命がつながれていく、そんな想いもこめられているのかもしれないと思いました。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぐりとぐらとすみれちゃん

    「ぐりとぐらとすみれちゃん」という絵本を初めて知ったのは、
    子供が生まれてからでした。

    小さい頃から親しんでいた「ぐりとぐら」に
    動物ではなく女の子が出てくるというのに、
    最初はなぜだか違和感がありました。

    でも、読み進めて見ると、どんどんすみれちゃんの可愛さ
    に気が付きました。

    今では大好きな絵本のひとつです。

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • すみれちゃん ダイナミック!

    ぐりとぐらシリーズが好きな娘に読みました。

    かぼちゃ作りを計画をしていたぐりとぐらのところに、すみれちゃんという女の子が大きなかぼちゃを持ってタイミング良く現れます(笑)

    その大きなかぼちゃを割る方法がダイナミック!

    笑いながら読んで、パカッと割れた時には娘も手をたたいてました。
    かぼちゃ一つでいろいろなお料理が出来るんだね〜、と感心も。

    娘が種を見ると「植えたら実がなるかなぁ?」と言うようになりました^^

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぼちゃ三昧

    5歳の息子が幼稚園から借りてきました。

    ちょうど自宅で家庭菜園を始めたのと、息子が料理好きと
    いうこともあって息子的にヒットしたようです。
    珍しく自分で文字をなぞって音読していました!

    それにしてもおいしそうなかぼちゃ料理ができあがるのですが
    どうしても「かぼちゃのぺちゃぺちゃ」という名前の料理が
    気になって気になって・・・(笑)
    イラストでどれだろう〜と息子と一生懸命探しました。

    やっぱり、ぐりとぐらシリーズは安心して子供に読み聞かせできますね。

    掲載日:2013/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生活の知恵もあり

    長女が借りたいと言うので借りました。久々の「ぐりとぐらシリーズ」やっぱり良かった。知らない人がいないほどの有名な絵本。人気があるのわかります。

    こんかいは女の子のすみれちゃんがおおきなかぼちゃ「すみれかぼちゃ」を持って、ぐりとぐらのとこに。この大きなすみれかぼちゃ、どうやって切るかと思いきや「なるほどー」ここに生活の知恵が。3歳次女は「すごいねー。投げたらいいねー。」とちょっとこれから恐ろしい発言。何でも投げなきゃいいですが。

    みんなでいろんなものを作って食べるとこがやっぱりいい!可愛くて素敵なお話です。

    掲載日:2013/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしはプリンが食べたい^^

    ぐりぐらシリーズ、大好きです。
    すみれちゃんのかぼちゃの割り方が、大胆で思わず笑ってしまいます。
    かぼちゃが無事に割れると、ぐりぐらではおなじみのお料理。
    かぼちゃを使った料理をみんなで手分けしてつくっているページが私は大好きです。
    そしてお料理の完成。
    どれもこれも美味しそう。
    蒸しパンはこれかな〜?かりんとうはこれやな!とか言いながら
    みんなで楽しみました^^

    掲載日:2011/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どれも食べたい!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    すみれちゃん、可愛いけれど、なかなかたくましいですね。
    かぼちゃをほうって割るところなんて、圧巻でした。
    かぼちゃ料理はさすが!
    プリン、かりんとう、コロッケ、ドーナッツ、蒸しパン、せんべい・・・
    絵本を読みながらよだれが垂れそうな我が子でした・・・

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園での読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    幼稚園での読み聞かせに持って行きました。
    対象は4歳児と5歳児。

    12月初頭の読み聞かせで
    季節が少し違うなぁ…ということ、と
    「ぐりとぐらシリーズ」は人気があって
    知っている子どもが多いので、
    私はそういう本は普段は選ばないのですが
    (できるだけ子どもたちが見たことのない本、
    読んだことのない本を紹介したいと思っています)
    今回は、読み聞かせが大好きな男の子のママから
    「うちの子がこれを読んでほしいって言ってる」
    とリクエストをいただいたので、読みました。

    やはり、見せるなり「あ〜!知ってる!読んだことある!」
    との大きな声が多数。さすが「ぐりぐら」です(汗)
    そんな声を無視して読み始めると
    すぐに静かになってお話に引き込まれていきました。
    さすが「ぐりぐら」ですね(笑)

    「ぼくらのなまえはぐりとぐら」と歌うところ、
    数年前、そのときの読み聞かせ仲間に
    「ミッキーマウスマーチをあてて歌うとぴったりやで」と
    教えてもらっていたので、それで歌うと
    後で、今の読み聞かせ仲間が感心していました(笑)

    掲載日:2010/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登校初日に読み、なんだかほっくりしました

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     長女が小学校に入学し、その翌日である登校初日に夜のお休み前絵本に選ばれた絵本です。本人は前から読んでいたらしいのですが、私はあんまり記憶になくて。読み始めて、あーー、こういう本だったな、と思い出したくらいなのですが。
     本人は謎の人物「すみれちゃん」がいるところが、いったいどこなのかを知りたいみたいです。最後のカボチャのお菓子のページでは、一生懸命「これが、カボチャドーナツだよね、かぼちゃのぺちゃぺちゃほどれ?」と探していました。

     こちらとしては別にどおってことのないいつもの「ぐりぐら」シリーズだったのですが、本人にとってはこれが一番好きだったようです。
     よかったね。好きな本があって。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  •  ご存じ「ぐりとぐら」シリーズの一つです。2000年初版です。
     ぐりとぐらのところに、おおきなかぼちゃをもって、すみれちゃんが遊びに来ます。
     かぼちゃのなまえは、すみれかぼちゃ。
     すみれちゃんのかぼちゃの切り(割り)方が、とても面白いのです。ポーンと投げて、割ってしまうのです。この大胆さは、なんだか嫌なことを忘れてしまいそうです。確かにかぼちゃって、固くて切りにくいですが。
     そのかぼちゃで、ぐりとぐらとすみれちゃんと森も動物たちで、いろいろなお料理を作って、食べます。それが、とても美味しそうで、まねして作ってみたくなります。
     かぼちゃが、おいしい季節にぜひ読んでほしいです。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらとすみれちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(151人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット