おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!

ねこのごんのすけ」 大人が読んだ みんなの声

ねこのごんのすけ 作:竹下 文子
絵:福田 岩緒
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784564006579
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,053
みんなの声 総数 7
「ねこのごんのすけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねこになりたいなあ。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    りょうくんの家には、ねこがいます。
    名前はごんのすけ。
    いつも威張っていて、りょうくんに何かと指図をするし、寝たいときに寝ている。だから、りょうくんも、猫になりたいと思いました。
    すると、ごんのすけが、猫になるための修行をしてくれるのですが…

    表紙の、ごんのすけと、りょくんの対比、まさに、その関係を表わしています。
    ねこの様子を見ていると、本当に『猫になりたい』と思うことがあります。でも、猫には、猫の立場というものがあるようです。ちょっと面白い関係、やりとりに、思わずにんやり。
    気持ちの現われが、とってもストレートでわかりやすいと思いました。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこのごんのすけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おへそのあな / どろぼうがっこう / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット