ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。

きょだいな きょだいな」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きょだいな きょだいな 作:長谷川 摂子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年08月
ISBN:9784834012422
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,571
みんなの声 総数 244
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもらしい!

    ずっと読もうと思っていたのに、なぜだか機会を逸していて
    やっと今頃読みました。
    ああ、もっと早くに読んであげたかった。。もちろん今だって
    娘は楽しんで聴いていましたけれども。
    すごく子どもらしい絵本だなあって思いました。
    きょだいなきょだいな、ピアノやせっけんやももと繰り広げられる
    様々なことが、スケールが大きくて。子どもはこうでなくっちゃね。
    成長するにしたがって、いろーんなことを経験して、小さくまとまり
    がちになってきてしまうけれど、だけど、できればいつまでも
    でっかいこと考えて、でっかく行動してほしいな。
    私もガミガミ言わないようにしないとなって思いました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めてのひとり読みにも最適

    この本を初めて子どもに読んであげたのは3歳のころでした。
    でもその時はあまり興味をもたず、本棚にしまったままでした。

    それが小学生になり、好きな本を音読する宿題で自分でこの本を選びました。「あったとさ あったとさ」と始まる歌のような言葉、次はどんな巨大なものがでてくるのか、自分もそこにいたらと子どもの想像を膨らませるストーリーが読んでいて楽しかったらしく、数日続けて読んでいました。

    子どもにとって、こんな絵本の出会い方もあるんだと教えられました。

    掲載日:2014/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな「きょだい」な物が

    「あったとさ あったとさ」で始まる文章が、とてもリズムがいいので、自然と歌うようになってきますね。
    登場する「きょだいなもの」は、どれも予想外で驚きました。
    子供が一番注目したのは、トイレットペーパーです。
    広いはらっぱで、隠すこともなくお尻をふくなんて、恥ずかしいやら笑えるやら。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して読みたくなります

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    今年の5月から、市内の小学校での読み聞かせ隊に所属させていただき、
    そのデビューに、2年生の朝の読書タイムに読み聞かせしたのが、この本でした。

    本を出したら、「これ、僕大好きな本!」と、叫んでくれた男の子がいて、その一言で、教室中がとっても好意的で、いい雰囲気になりました。
    最初のピアノの音から笑い声。
    予想通りトイレットペーパーのとこは大笑い!
    想像以上にももたろうのページもうけていました。
    こんな風に遊んだら楽しいだろうなぁ。

    最後、文章が終わった次のページに、ふきとばされた子供たちが
    親のもとへ飛んでいき、キャッチされるシーンが描かれているのですが、
    見えにくいかな…?文章ないけど、伝わるかな?って思ってたら、
    ちゃんと「お母さんのとこに飛んでった」って言ってた子もいて。
    楽しく聞いてくれて、内容も伝わったんだなぁ〜って、すごく嬉しくなりました。
    私のデビュー戦、この本にして大正解でした★

    ページをめくると、こうくるの?と思うような展開に、とってもリズムがよい文章。
    そして、美しい色のイラストと切り紙。
    昔なつかしの黒電話が出てくるけど、古さを感じさせません。
    愛情たっぷりの、とっても素敵な一冊だと思います。

    掲載日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子ども受け抜群!

    • フィルディさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    小学校一年の読み聞かせで使いました。
    次々とありえないきょだいなものが登場する展開に、子どもたちは次は何が来るかとワクワクドキドキ。
    テンポよく読めるので読み聞かせに使いやすかったです。
    最後のオチもすっきり。
    やはりトイレットペーパーの場面が一番うけました(笑)

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいごはみんなで大合唱です

    • 黒りすさん
    • 40代
    • せんせい
    • 千葉県
    • 男の子16歳、女の子12歳

    1,2年生に読んであげました。リズムがつけやすいし、絵がまた楽しいし。最初の数ページはおとなしく聞いてますが、途中から一緒に読みたくなるようです。読み終わったら、子供達がそれぞれ自分達でアレンジした「きょだいな○○があったとさ、こどもが100人やってきて〜」の歌が始まってました。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょだいな きょだいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


寝かしつけに最適な水中絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット