ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

舌ながばあさん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

舌ながばあさん 作:千葉 幹夫
絵:武建華
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年
ISBN:9784097272373
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,982
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自然と共存していく美しさ

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    舌ながばあさん、なんて奇妙なお化けなの!!
    それだけで 子供の興味をそそるには充分って感じです。

    でも、ただのお化け絵本ではなく、内容はとても温かで、そして深いものでした。
    自然破壊で自分たちが苦しんでいる人間。人間が幸福でないと怖がってくれないから人間を救うお化け。(妖怪かな?)
    そして最後は 人間と、自然と、お化けが共存している。
    ある意味とても奇妙だけど美しい姿です。

    今年は東北大震災、そして昨日の台風で大きな被害が日本列島に続発していましたが、自然の力の大きさをこの絵本を読みながら改めて恐れ多く感じます。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい上に心にしみるよい絵本

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     おばけと人間の共存のお話。「人間の生活が安定しているからこそ、おばけに驚いてくれる。だから、人間たちを助ける。」という舌ながばあさんの台詞に心を打たれました。
     人間の身勝手さによる環境破壊、おばけを通して自然への畏怖の念と共存の大切さなどストーリーの面白さに加えて心に何かと感じさせてくれる素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「舌ながばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット